Home > スポンサー広告 > きれい好きのずんぐりさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

PON URL 2011-04-30 Sat 21:31:05

本当に甘えん坊なんですね~。カワ(・∀・)イイ!!
うちは大人になって保護したので、なかなか懐いてくれませんでした^^;
最近になってようやく後追い?をするようになったり、飛んできて肩に飛び乗ったりしてくれるようになりました。
懐いてくれると本当にかわいさ倍増ですね。

Nonさんの写真の光の捉え方が好きですね~。
光と影・・・奥が深いです^^

まめぴ~ URL 2011-04-30 Sat 21:52:23

さくらたんもそうなんだぁ~^^ノ
置いてきぼりはダメッ!!ってカンジなんですねぇ

Non URL 2011-04-30 Sat 22:08:54

PONさん、こんばんは!

ぴぃちゃん、とても慣れているように見えていましたが、
最初はそうだったんですね。
本当になついてくれるとよけいにかわいいですね。
さくらは呼ぶと必ず飛んでくるんですよ。でも呼ぶといっても
そんな遠い距離にいないですけど(笑)

今日はちょっと暗めにしてみました(笑)
光のとらえ方なんて言ってもらったのは初めてなのでウレシイです。
今まではパキッと軽い青が出るニコンで
飛ばし気味に明るく撮っていたので、ホント苦戦中です。
2年かけてついたクセって、なかなか抜けないものですね。
でもね、2年も飽きもせず鳥ばっかり撮ってると、
「あ、今この光で撮るといいかも!」なんてことも思うようになりました。
最近、特に斜光と逆光が私のブームになっていて、失敗作も量産中ですよ~。
1D2を借りたときに、ISOが1000以上上げづらいから、光の生かし方を考えようと
思ってやっていました。ぱちっと合ったとき、粒子が輝くでしょ、1D2は。
でも、機械の感度が上がると、そういうことを考えずにぽんと上げて撮ってしまうから
だめですね。

Non URL 2011-04-30 Sat 22:17:29

まめぴ~さま

おぉ、なんと!みどりたんもそうですか!
マメの女の子って、みんなそういう傾向があるんじゃないかと思って
気になっていたんですよ。
一人遊びしているからって、そっと別の部屋に行ったりするともうたいへん。
1分も経っていないのにパニックになってて、
大声で鳴いて部屋を飛び回って、網戸にぶつかって墜落してしまいました。
以来、必ずさくらは連れていくようにしました^^
一方、いちろうは、ほかの部屋へは怖がって付いてこれないんですよ。
でも、そっと部屋を出ると、同じ場所にボーゼンと立っています。
やっぱりひとり遊びできるいちろうでも、置いて行かれるとショックなんですね。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/815-5cf27d24
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from さくらブック

Home > スポンサー広告 > きれい好きのずんぐりさん

Home > マメルリハ > きれい好きのずんぐりさん

きれい好きのずんぐりさん



_1W_2117-2.jpg 


さくらの写真は、
羽づくろいか、撫でているか、ティッシュで遊んでいるか
というパターンが多めです。

いつもくっついて離れないので
唯一私からちょこっと離れるのが
羽づくろいとティッシュ遊び。
それも数十センチ以内で見ていないと飛んできます。
さくらが「あたし、放っておかれる!」と
心配になる微妙な距離があるようで・・・(笑)




_1W_2154-2.jpg 


で、一生懸命羽づくろい中。

それにしても、ずんぐりむっくりの体型よね。うふふ。




_1W_2155-3.jpg 


「ふぅ、終わった。」



あ、終わった。こっち来るぞ~。
撮影はこれにて一旦終了。





スポンサーサイト

Comments: 4

PON URL 2011-04-30 Sat 21:31:05

本当に甘えん坊なんですね~。カワ(・∀・)イイ!!
うちは大人になって保護したので、なかなか懐いてくれませんでした^^;
最近になってようやく後追い?をするようになったり、飛んできて肩に飛び乗ったりしてくれるようになりました。
懐いてくれると本当にかわいさ倍増ですね。

Nonさんの写真の光の捉え方が好きですね~。
光と影・・・奥が深いです^^

まめぴ~ URL 2011-04-30 Sat 21:52:23

さくらたんもそうなんだぁ~^^ノ
置いてきぼりはダメッ!!ってカンジなんですねぇ

Non URL 2011-04-30 Sat 22:08:54

PONさん、こんばんは!

ぴぃちゃん、とても慣れているように見えていましたが、
最初はそうだったんですね。
本当になついてくれるとよけいにかわいいですね。
さくらは呼ぶと必ず飛んでくるんですよ。でも呼ぶといっても
そんな遠い距離にいないですけど(笑)

今日はちょっと暗めにしてみました(笑)
光のとらえ方なんて言ってもらったのは初めてなのでウレシイです。
今まではパキッと軽い青が出るニコンで
飛ばし気味に明るく撮っていたので、ホント苦戦中です。
2年かけてついたクセって、なかなか抜けないものですね。
でもね、2年も飽きもせず鳥ばっかり撮ってると、
「あ、今この光で撮るといいかも!」なんてことも思うようになりました。
最近、特に斜光と逆光が私のブームになっていて、失敗作も量産中ですよ~。
1D2を借りたときに、ISOが1000以上上げづらいから、光の生かし方を考えようと
思ってやっていました。ぱちっと合ったとき、粒子が輝くでしょ、1D2は。
でも、機械の感度が上がると、そういうことを考えずにぽんと上げて撮ってしまうから
だめですね。

Non URL 2011-04-30 Sat 22:17:29

まめぴ~さま

おぉ、なんと!みどりたんもそうですか!
マメの女の子って、みんなそういう傾向があるんじゃないかと思って
気になっていたんですよ。
一人遊びしているからって、そっと別の部屋に行ったりするともうたいへん。
1分も経っていないのにパニックになってて、
大声で鳴いて部屋を飛び回って、網戸にぶつかって墜落してしまいました。
以来、必ずさくらは連れていくようにしました^^
一方、いちろうは、ほかの部屋へは怖がって付いてこれないんですよ。
でも、そっと部屋を出ると、同じ場所にボーゼンと立っています。
やっぱりひとり遊びできるいちろうでも、置いて行かれるとショックなんですね。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/815-5cf27d24
Listed below are links to weblogs that reference
きれい好きのずんぐりさん from さくらブック

Home > マメルリハ > きれい好きのずんぐりさん

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。