Home > その他 > ルーマニア 4

ルーマニア 4

  • Posted by: Non
  • 2010-10-28 Thu 23:20:11
  • その他

今日は頭がんがんのため、
9時に切り上げて帰ってきました。
それでも、とても早い気分。


さて、ルーマニア。

なんでこんなに訪れた場所の名前を覚えていないかといいますと、、、
ルーマニアの友人に連れていってもらったため
発音がしっかり聞き取れなかったということかな。
ものすごく怪しい英語だったので・・・。



DSC_0004.jpg 


小さな町の、小さなホテルの朝食。
パン、ヨーグルト、ハム、チーズ、ソーセージ。
こんなものがメイン。





町並みがかわいいといわれるところのようなのだけど、
こじんまりとしたところでした。


DSC_0026.jpg 




DSC_0038.jpg 

ルーマニアのすずめさん?
一応鳥ブログなので、これは重要




DSC_0075.jpg 


案内されるままについてゆく。



DSC_0068.jpg 


小さい頃に読んだ物語の中に出てきたちいさな町みたい。

たきぎを背負った人たち、石だたみ
あの時はよく分からず見ていたけど
今ならもっと雰囲気を楽しめるかも・・・



DSC_0112.jpg 




小高い丘のようなところから眺めた町


DSC_0085.jpg 

うっすら霧に包まれて
11月中旬でも寒かったな。



DSC_0223.jpg 






DSC_0078.jpg 




また不思議な標識。

トランペット吹くな?

うそです。

DSC_0123.jpg 






さて、ホテル近辺に戻りますと、
道は、ところどころでこぼこ。

ここへ来るまでに、高速道路も通ったのですが、
道の端では、つるはしを持ったおじさんが
一生懸命道路工事をしていました。

「いつ、完成するんだろうね。はは」と、ルーマニア人の友達。




DSC_0255.jpg 





そして、次の土地へ出発


DSC_0269.jpg 




DSC_0270.jpg 





観光用ではない、実用の馬車。

最初見たときは、けっこうカルチャーショック大でした。
こ、、、こういうの、本当にあるんだ、、、って。

なにしろ、ロンドンしか行ったことのない私には
ヨーロッパ=ロンドンと同じ という感覚でした。


DSC_0276.jpg 





DSC_0286.jpg 



車道の脇も馬車!



DSC_0304.jpg 




こういう風景も時々あって

DSC_0297.jpg 



時には、ヒッチハイクしている人たちもいました。



DSC_0288_20101028231346.jpg 



ということで、また続きます。
え、そろそろくどい?

続:
スポンサーサイト

Comments: 4

sumiremaman URL 2010-10-29 Fri 00:37:43

昔の絵本の中に出てきそうな街並みですね~。
すてき、すてき~。
空気が白くて、風が冷たそう。
標識は、トランペット吹くな、ではなくて何だったのでしょう??

Nonさん、頭痛大丈夫ですかー?

Non URL 2010-10-30 Sat 07:14:54

sumiremamanさま

かわいい町なのだけど、秋ということもあってちょっぴりさみしい感じはありました。
日本でいう里の秋というか。
標識は、、、何だったのでしょう?クラクション鳴らすなかな?と思っていたのですが
定かではありませn(笑)

体調は忙しすぎてどーにもこーにも。あと1週間でこれも終わるので
最後のひとがんばりです。
でも、今週末のお客様をキャンセルせざるを得ませんでした。。。。

マドモワゼル・ヒロコ URL 2010-10-31 Sun 20:11:28

こんにちは!またまたお邪魔させていただきます。
ルーマニアの最もルーマニアらしい風景を写真に収めておられるので、ルーマニア大好きな私はとっても嬉しいです。
ロンドンばかりがヨーロッパではないのですよ~、こんなのどかな田舎も、東欧にあるのです♪

ヒッチハイク、異国で、女一人で、私もしました!
(ホームを間違えて、予定していた電車に乗りそびれたため)
それでも安全な国、ルーマニアです。
(もちろん、十分な注意を払ってのことですが)

Non URL 2010-11-03 Wed 21:48:00

マドモワゼル・ヒロコさま

こんにちは!ようこそいらっしゃいました!!

お返事遅くなってすみません。仕事でしばらく不在にしていました。
ヒロコさんのブログを拝見して、とても懐かしい思いに浸っています。
私はルーマニア語ができないし、向こうに日本人の友人もいないので
よく分からないままルーマニアを旅していました。
こうやって、色んなことを分かった上で旅していたら
もっとルーマニアのことが好きになっていたんだろうな、と思います。
いつか、もう一度旅したいな。
それにしても、初めて訪れたときのショックは結構大きかったですよぅ。
飛行機から見る景色も畑ばかり。。。
けど、おなじ一生を生きるのなら、仕事で時間に追われてわけもわからず
1年が終わってしまうのよりも、人間らしいのかな、なんて思っていました。
日本でカリカリして仕事をしてきた私には
今までの生き方と、目の前にいる違う文化の人たちとの間で
考え方がぐ~らぐらしていました(笑)
またそちらにおじゃまして、ルーマニアライフを楽しませていただきます!

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/610-af06168a
Listed below are links to weblogs that reference
ルーマニア 4 from さくらブック

Home > その他 > ルーマニア 4

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top