Home > マメルリハ > 待ってくれてありがとう

待ってくれてありがとう




re-71-2.jpg 

最近また仕事が忙しく
だいたい9時か10時までは会社にいます。

そこからタクシーで急いで帰っても
小鳥と遊ぶには遅く、
ほんの5分ほどだけ手に乗せて、再び寝てもらいます。




re-45.jpg 


外に出たがっても、いちろうは
あくびをふあぁぁぁ・・・。
腕の上で、モフモフして眠りそう。


遅くに起こすのはかわいそうなので、
そのまま寝させることもありますが、
女の子は、電気を付けるとすぐに起きて
出してもらえるのを心待ちにしている様子。



ひとりで羽繕いしていても、いつのまにか

re-40.jpg 

ぴとっ。



手に駆け寄って、くっつきます。





re-22.jpg 

そしてこの顔。


爆発しそうな頭が
おちつく瞬間です。


スポンサーサイト

Comments: 2

マメ母 URL 2010-10-15 Fri 16:32:05

たまらなく可愛く、愛しい瞬間ですね。
自分をこんなに必要として、安心して身を任せてくれるなんて。。。
この子の為なら何でもする!!って誓ってしまいます。

オネムでもやっぱりNonさんとのスキンシップがないと寂しいんですよ。
一日中待ってたんだもんね、そばにいたいんだよね。

その存在大きすぎです。

Non URL 2010-10-17 Sun 19:52:23

マメ母さま

さっき、さくらとのベタベタの時間が終わりました。
手乗りだけに、本当に楽しみに待っているんですね。
どんなに遅くに帰っても、リビングのあかりを付けると
一番に起きてさえずり出します。
いちろうも、眠そうにしながら、ケージにしがみつき、
「今日も元気に待っててくれた」って
ほっとする瞬間です。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/589-1040fd80
Listed below are links to weblogs that reference
待ってくれてありがとう from さくらブック

Home > マメルリハ > 待ってくれてありがとう

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top