Home > life > ていねいに生きる

ていねいに生きる

  • Posted by: Non
  • 2010-09-25 Sat 20:54:24
  • life


      
_S7W2511-20.jpg     





母が「指輪を買いたい」というので、買い物に付き合った。

祖母が亡くなって3年。

住んでいた家を処分したので

祖母の思い出に、何か形あるものを残しておきたい、と。






私はまったくその気が無かったのに

「きれいねー」と見ていたら、小さいエメラルドのネックレスを買ってくれた。

そういえば、エメラルドは私の誕生石。


うれしい・・・。




お店の人が言うには、

「宝石好きの人は、みなさん元気ですね」。


お気に入りの物を身に付けると、外に出たくなる。

服や靴も合わせてみたくなる。

そうやって、良い方向に循環するんだと。



なるほどね。

ただ単に飾るものではなくて、

そういう効果もあるのね。



祖母の形見であり、

そして、母からのプレゼント。

大切に、丁寧に生きていかなければ、と思った。



スポンサーサイト

Comments: 2

Rakuちゃん URL 2010-09-25 Sat 23:10:44

宝石好きのひとは元気。って、分かる気がします。
石ってパワーを持ってますもんね。
わたしは普段はラピスラズリとかカジュアルな指環が多いのですが、
ちょっと気合入れたいときには
母のお下がりのダイヤとかルビーを着けます。
誕生石も欲しいのですが、ガーネットっていまいち地味で(笑)。
エメラルド素敵ですね~。執事!買っておくれ。


Non URL 2010-09-26 Sun 20:16:44

Rakuちゃん

あ~そうか。石自体もパワーを持ってるのね。
今までそんな考え方しなかったなぁ。

それにしても、親子で宝石や時計を譲っていくのって
いいですね。
おしゃれな友達も、おばあちゃまからの腕時計を使っていました。
私もそんな風に譲っていければ、、、うーん、娘が必要だなぁ。
え、さくら?!

今まで、エメラルドは好きじゃなかったのですが、
深いグリーンに惹かれました。
そんな年齢になってきたのかな。
これから、もっと好きな物の幅が広がるのでしょうかね。
ガーネットもステキですよ!
あのワインのような色、私は好きです。
執事、私にも何か買っておくれ!(笑)

本当は、もっと深い緑の石なのですが、
色々あってこんな色に・・・。
で、師匠いわく「あはははー。全然だめ」とNG。
宝石って、専門のカメラマンがいるぐらい
撮るのが難しいそうです。ひぃ~。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/563-4739a6c5
Listed below are links to weblogs that reference
ていねいに生きる from さくらブック

Home > life > ていねいに生きる

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top