Home > マメルリハ > ゴムに注意

ゴムに注意


_S7W9738-2.jpg 


ごそごそいたずら中のいちろう





_S7W9745-2_20100820045537.jpg 


おもしろいボタンを探索中





_DSC0108-2.jpg 


こちらのお方も、なにやら忙しそう。


2羽とも、カメラ大好き。
鳥のおもちゃなら怖がるのに
なぜこんなものがおもしろいのか・・・・




_DSC0105-2.jpg

それも、噛むのは決まって小さいボタンか
ゴムのパーツ。
今日の写真、全てゴム部分を狙っています。


おかげで自前カメラは
ストラップ、アイピースなど、ゴムパーツがボロボロに。




_DSC0527-2.jpg 


そして、今日はついにこのお方が
こちらのカメラのゴムパーツを・・・。


こらーっいちろうーーーっっ!!!




じゃなくて、置いておいた私が悪い。




ゴムやプラスチックは噛みちぎることがあり
吐き出しているか見てはいるものの、
中には小さい破片を飲みこんでいるものもあるかも。

壊れた時の達成感か、
壊れやすいものを特に喜ぶので
ゴム類は置いちゃいけないな、と思った次第。




1D,ゴム部分が1mmほど欠けました。
プラスチック部分やボタンなら
まず壊れないカメラなのに、不覚・・・。

あぅぅ・・・

ごめんよー、師匠。。。。。




スポンサーサイト

Comments: 4

URL 2010-08-20 Fri 22:18:59

イチャーン、ひみちゅを見せながら物色しとりますな。
さくらちゃんも相変わらず床を歩いてはりますな。
カメラ、分解作業風景、こんなに撮れるということは・・・。
日々どれだけ着々と仕事が行われているかといふことでは。。。
師匠、あたしからも謝りますぜ。

ゴメス!!!!!!


Non URL 2010-08-22 Sun 11:38:37

羽ちょ、おはよう。

イチャーン、ひみちゅ丸見えでおしりふりふりしながら
一生懸命お仕事してますよ。
さくらは、ますます飛ばなくなり、トヤの今、
たまに飛ぶと必死感が出ています(笑)

やっぱりゴム・プラスチック類は噛ませないようにしないと・・。
でも、手乗りとして人間の生活の中に入っていると
危険物が多くて、これから何で遊ばそうかと思案中。

sun。 URL 2010-08-23 Mon 22:30:50

最近遡ってコメするさすらい人デす。
いちろう君、ひみちゅが生えてきてよかったね~
しかし、絶妙はいいポジションにひみちゅが出てくるもんだ。。。
ひみちゅはそこにあるから可愛いのねー♪

Non URL 2010-08-23 Mon 23:31:54

sunちゃん、最近はどうよー。
また東京に行くときには、ガールズトークでもいたしましょ。
すぴくんにも会いたいねぇ。今でも手に乗ってくれるかな。
・・・というか、こっちにも遊びにおいで~~~。

ひみちゅ、ちゃんと同じ場所に生えてきます。
ど真ん中だもんね、おもしろいわ。。。
今のが3代目ひみちゅ。
すぴっちくんの白いひみちゅはいかが?

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/521-f99fd320
Listed below are links to weblogs that reference
ゴムに注意 from さくらブック

Home > マメルリハ > ゴムに注意

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top