Home > life > 鍋vs中レンジvsデカレンジ(鳥ネタなし)

鍋vs中レンジvsデカレンジ(鳥ネタなし)

  • Posted by: Non
  • 2010-08-19 Thu 04:30:05
  • life


_S7W0664-2.jpg 




昨日、朝食の準備をしていたとき。

電子レンジで温め物をしていたら、

いつもとはなにやら違う音。



振り返ると、


「けけけ、煙が出てるーーー?!」

どっひゃーっっっっ






ウチの電子レンジは11年選手。

小さい電子レンジ。

実家を出るとき、父が買ってくれました。


_S7W0647.jpg


同じく、炊飯器、洗濯機も11年選手。

冷蔵庫だけは大きいのに買い換えたけど

この3つはまだきれいだし、使えるし、

限界まで!!と思って使っています。





本当に基本的なことしか出来ないレンジだけど

これでもグラタン作ったり、パンを焼いてみたり。

でも、オーブン機能は得意じゃなさそうなので、

2年前からサブで仲間入りしたのがコレ。



_S7W0624.jpg 


デロンギ コンベクションオーブン。

けっこう、こういうマニュアル式なものって、好きなんです。

それに、赤いボタンがかわいい。

以来、グリルやパン作りの担当はデロンギ。






レンジが煙をふいたので、一応電気屋さんへ見に行ったのだけど

まぁ最近のオーブンレンジのでかいことでかいこと。

でも、魅力的・・・。家電好きを、くすぐります(笑)





けどね、オーブンレンジを買うと、

デロンギの立場が無くなる。

もとはと言うと、私はオーブンレンジで調理するよりも

鍋でコトコト煮る方が好きで、

それもガス派。

絶対ガス火の方が便利。

茄子やとうがらしは網で焼けるし、海苔も炙れるし。








なのに、今やキッチンはIH。

そして、どでかいレンジを買いたいなぁ、、なんて

思いっきり趣味に逆流中。



どうしよう、レンジ・・・。

オーブンレンジでも、30リットルじゃなくても、

もう少し小さい中型があるんだよねー。

ま、どんなものでも、今より性能がいいことは確か。




追伸:煙の原因は、電熱線に何かがくっついて、焦げたみたいでした。

まだ使えるやん。




スポンサーサイト

Comments: 2

mayuko URL 2010-08-19 Thu 12:41:39

ヘルシオがお勧めです(笑)(元電気店店員)
私は、圧力なべ派。ことこと煮がダメなタイプかも。
なべが絵になってるー。
ル・クルーゼ・・重すぎてダメ(と、言い訳してみる)
IHコンロ・・・5年ほど前に、土鍋置いて沸騰しなくてー。
ダメだって分からなくて、鍋総替えしたことがあります。
笑いものにされたのは言うまでもなく。
美味しく作り、美味しく食べる。基本ですよねー。

Non URL 2010-08-20 Fri 05:37:01

mayukoさま


おや、mayukoさんは電気店で働いておられたことが?!
楽しそう~~。
おすすめはヘルシオですかぁ。
庫内が不思議な縦長ということ以外は、中も割とフラットだし、
金ザルも使えるし、優先の上位だったりします。。。
でも、小さいのがまだ使えそうだしなぁ~~。
新しい物は見ちゃうとやっぱり欲しくなりますね。


ルクルーゼ、確かに重いと言う方は多いですけど、
料理中にフライパンみたいに振る事って少ないですから
意外と大丈夫ですよ。
ま、洗うときはやっぱり重いです。。。

うちの鍋類の基準は、私の荒い使用に耐えられるか、ということなので
メインはガシガシ洗えるフィスラーです。
ルクルーゼは、熱伝導が多重層の鍋以上にかなり均一なことを感じますが
ホーローなので、やはり気を遣います。
しかも、輸入ショップで買った海外仕様のものなので、
鍋のフチにさび止め加工がされていないのだそうな。。。。(店員さん談)
洗ったら、即拭く!みたいなところも、他よりもさらに気を遣う所以です。

あ、私も圧力鍋はよく使います。
お肉料理やおでんなどは圧力鍋です~~^^

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/520-322f3366
Listed below are links to weblogs that reference
鍋vs中レンジvsデカレンジ(鳥ネタなし) from さくらブック

Home > life > 鍋vs中レンジvsデカレンジ(鳥ネタなし)

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top