Home > スポンサー広告 > ゆっくり、少しづつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

トトロ URL 2009-12-05 Sat 00:11:45

今晩は。今日もお邪魔しちゃいました。
カメラの「腕」が違うと、全く違う鳥に見えてしまいます。
鳥さんのかわいさの伝わる写真、いつになることやら。
写真そのものがわかっていませんからね。
Nonさんのお友だちに何とかご伝授いただきたいものです。
私の写真はかなり手を加えないと、世間様におだしできないのが寂しい現実です・・・。
あ~~、Nonさんと羽さんの美しさを見てしまったいまでは、マメ連でお会いする時は、顔全体のマスク着用サインが点滅するかも・・・。

cup URL 2009-12-05 Sat 00:13:48

我が家にも11羽のマメがいますが、同じ種類といえども、換羽のスピードには多少バラつきがあるように思いますし、そんなに気にするほどのことでもないと思いますよ。
ただ、タンパク質は補給してあげたほうがいいと思うので、BIOに抵抗があるようでしたら、タンパク質が豊富な食べ物等で補ってあげたらいいんじゃないかな。

もうきん URL 2009-12-05 Sat 08:19:32

ネクトンBIOは換羽にとって必要な要素が含まれていますよ。BIOは新しく生えてくる羽に対して有効で、今生えている羽が抜けるとか生えている羽の色や羽質が良くなる物でもないので、1ヶ月間与えてみては如何ですか?
オウム等の換羽は抜け替わる時期はなく、1年を通して生え変わるのが最良とされてます。自然に任せれば大丈夫ですよ。
あと大切なのは、季節を感じさせることかな?食べ物や温度の変化も大切だと思いますよ。

Non URL 2009-12-05 Sat 17:43:42

こんばんは、トトロさん。
今、トトロさんのブログを現在から逆走して拝見してますv-290
鳥さんのかわいさが伝わる写真・・・私も何が「かわいい」のか、冷静に考えるとその要素はよく分かっていなかったりします。
気持ちよさそうにしていたり、うれしそうにしていたり、「あ、この顔!」と思ったのが上手く撮れたときなのでしょうか・・・。
ちょっと研究してみて、特集をしてみるなんてのもおもしろいかもしれませんね。

それにしても、「マスク着用サインの点滅」、この言葉がやけに気に入ってしまいました・・・。


Non URL 2009-12-05 Sat 17:47:21

マメが11羽になりましたか~・・・あ、突っ込みどころはそこじゃなくって・・。
人間でもいろいろなタイプがあるように、小鳥にだって、いろんな子がいて当然ですね。ネクトンBIOについては、もうきんさんからもアドバイスを頂いたので、ちょっと考えが変わりました。
何にしろ、その時その時で必要な栄養を与え、過保護ではなく育てて行きたいと思います。

Non URL 2009-12-05 Sat 17:53:42

もうきんさん、こんばんは!アドバイスありがとうございました。

マメ連の後にコメントを頂いていたのに、もうきんさんのところではどこにコメントしていいのか分からず、なんだか失礼なヤツになっていました。
あ、それと、もうきんさんのシードのことでも、購入していないのになぜ持っている謎で驚かせてしまったみたいですね。さくら、とても気に入って食べていますよ。


「獣医さんも推奨のもうきんさん」のアドバイス、とても気持ちが楽になりました。
やっぱり私の思い違いなのですが、ネクトンを使ってみた翌日、いつもより多めに羽根が抜けることが2回あったので、ネクトンは生え替わりを促進するものなのではないかと、ちょっと心配になりました。
もし、体に合わないものを使い続けて、大変な症状になっては・・・と心配になっての中止でした。
BIOをお水に混ぜて、少し様子を見ていきたいと思います。あ~、捨てなくてよかった。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/225-a1946563
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from さくらブック

Home > スポンサー広告 > ゆっくり、少しづつ

Home > マメルリハ > ゆっくり、少しづつ

ゆっくり、少しづつ

DSC_9278.jpg  

 

先日撮ったさくらです。

ぷっくりインコさん。

それでも、また頭の羽が抜けてやや薄毛になっています。

 

 

 

さて、これは今年の6月。

 

DSC_0798-2.jpg 

 

 

 

DSC_0813-5.jpg 

 

先日いただいたコメントのお返事を書くのに

久しぶりに見た写真です。

(記事はこちら→6/23)

 

 

 

 

今でも、まだヒナっぽい顔だと思っていたのですが、

こうやって見ると、羽根も顔つきも全然違う・・・。

 

 

DSC_9281.jpg  

 

 

実はさくら、まだ羽根がモサモサしています。

他のブログでのマメさんたちが

つるつるのもふもふになっていく中

さくらは新しい羽根で頭が寝ぐせみたいになっていたりして

なかなかつるつるにならないな、、って思っていました。

もしかして、何か障害を持っているのかと思ったり。

 

もちろん、障害があっても、何があっても

大切なことには変わりないので

ずっと愛しんで大事にしていきますよ!

 

ネクトンBIOもあるのですが、

以前2回ほど使ったとき、気のせいかその後は

いつもより多めに羽根が抜けたように思い、

それ以来使うのを止めました。

人と一緒で、合う合わないの体質があるかもしれませんしね。

 

だから、これといったサプリメントなどはなく、

太陽に当て、毎日野菜をあげて、自然に任せていました。

 

でも、やっぱり気にはなっていたんですよ。

この子はちょっと羽根の揃うのが遅いのかなって。

でも、こう見ていると、少しづつでも着実に変わってきていますね。

 

 

 

あせらず急がず

さくらの早さで変わっていくのを

これからも見守っていきたいと思います。

 

DSC_9277.jpg 

 

スポンサーサイト

Comments: 6

トトロ URL 2009-12-05 Sat 00:11:45

今晩は。今日もお邪魔しちゃいました。
カメラの「腕」が違うと、全く違う鳥に見えてしまいます。
鳥さんのかわいさの伝わる写真、いつになることやら。
写真そのものがわかっていませんからね。
Nonさんのお友だちに何とかご伝授いただきたいものです。
私の写真はかなり手を加えないと、世間様におだしできないのが寂しい現実です・・・。
あ~~、Nonさんと羽さんの美しさを見てしまったいまでは、マメ連でお会いする時は、顔全体のマスク着用サインが点滅するかも・・・。

cup URL 2009-12-05 Sat 00:13:48

我が家にも11羽のマメがいますが、同じ種類といえども、換羽のスピードには多少バラつきがあるように思いますし、そんなに気にするほどのことでもないと思いますよ。
ただ、タンパク質は補給してあげたほうがいいと思うので、BIOに抵抗があるようでしたら、タンパク質が豊富な食べ物等で補ってあげたらいいんじゃないかな。

もうきん URL 2009-12-05 Sat 08:19:32

ネクトンBIOは換羽にとって必要な要素が含まれていますよ。BIOは新しく生えてくる羽に対して有効で、今生えている羽が抜けるとか生えている羽の色や羽質が良くなる物でもないので、1ヶ月間与えてみては如何ですか?
オウム等の換羽は抜け替わる時期はなく、1年を通して生え変わるのが最良とされてます。自然に任せれば大丈夫ですよ。
あと大切なのは、季節を感じさせることかな?食べ物や温度の変化も大切だと思いますよ。

Non URL 2009-12-05 Sat 17:43:42

こんばんは、トトロさん。
今、トトロさんのブログを現在から逆走して拝見してますv-290
鳥さんのかわいさが伝わる写真・・・私も何が「かわいい」のか、冷静に考えるとその要素はよく分かっていなかったりします。
気持ちよさそうにしていたり、うれしそうにしていたり、「あ、この顔!」と思ったのが上手く撮れたときなのでしょうか・・・。
ちょっと研究してみて、特集をしてみるなんてのもおもしろいかもしれませんね。

それにしても、「マスク着用サインの点滅」、この言葉がやけに気に入ってしまいました・・・。


Non URL 2009-12-05 Sat 17:47:21

マメが11羽になりましたか~・・・あ、突っ込みどころはそこじゃなくって・・。
人間でもいろいろなタイプがあるように、小鳥にだって、いろんな子がいて当然ですね。ネクトンBIOについては、もうきんさんからもアドバイスを頂いたので、ちょっと考えが変わりました。
何にしろ、その時その時で必要な栄養を与え、過保護ではなく育てて行きたいと思います。

Non URL 2009-12-05 Sat 17:53:42

もうきんさん、こんばんは!アドバイスありがとうございました。

マメ連の後にコメントを頂いていたのに、もうきんさんのところではどこにコメントしていいのか分からず、なんだか失礼なヤツになっていました。
あ、それと、もうきんさんのシードのことでも、購入していないのになぜ持っている謎で驚かせてしまったみたいですね。さくら、とても気に入って食べていますよ。


「獣医さんも推奨のもうきんさん」のアドバイス、とても気持ちが楽になりました。
やっぱり私の思い違いなのですが、ネクトンを使ってみた翌日、いつもより多めに羽根が抜けることが2回あったので、ネクトンは生え替わりを促進するものなのではないかと、ちょっと心配になりました。
もし、体に合わないものを使い続けて、大変な症状になっては・・・と心配になっての中止でした。
BIOをお水に混ぜて、少し様子を見ていきたいと思います。あ~、捨てなくてよかった。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/225-a1946563
Listed below are links to weblogs that reference
ゆっくり、少しづつ from さくらブック

Home > マメルリハ > ゆっくり、少しづつ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。