Home > マメルリハ > ようこそ、我が家へ! その①

ようこそ、我が家へ! その①

 

ひまわりおいしいね、さくら。

今日は、たくさんの小鳥さんが来るから、仲良くしてね。

 

DSC_9297-2.jpg  

 

 

 

 

 

11月22日、待ちに待った「ちっちゃいくちばし」のcupさんご一家が

我が家へあそびに来てくれました。

cupさん、羽さんご夫妻と、息子さんお二人、

そして4羽の小鳥さんたちまで。

 

ヒナだった「だいちちゃん」が一人餌になったら

遊びにいくからね、と約束して待つこと数週間。

待望の念願の再会でした。

 

 

 

いつもはしつこいぐらい記録写真を撮る私も

今回はすっかり舞い上がって全然時系列の写真が撮れていません!!

ということで、「表訪問記」はちっちゃいくちばしさんにお任せして

私は「裏訪問記」を!

 

 

★-----------------------------------------------------★

 

「小鳥を4羽つれていっていい?」っていうメールをもらって、

実は、小鳥さんたちが来てくれるのをとても楽しみにしていました。

もちろん、かわいい鳥さん達に会いたいということもありましたが、

さくらがどんな反応を示すかということが楽しみでした。

 

なにしろ、物心ついてから鳥を見ていないし、

大勢の人ですら見ていない超箱入りむすめ。

反応次第によっては、お婿さんさがしや多頭飼いの

今後の方向性が分かるかと思って。

 

DSC_9312-2.jpg 

さくら、マメのチミちゃんと、だいちちゃんが来てくれるんだって。

 

 

 

秋の京都、渋滞の中、みなさんが到着されたのは

午後2時過ぎでした。

「今、京都の○○あたり」と聞いてからソワソワ。

待ちきれずに下まで下りてみると、黒い大きな車が

どどーんと止まっていました。

おぉ!

 

 

感激の再会!

車で放鳥されていたというみなさんの服には小鳥さんの爆弾の跡が・・・

「鳥飼いにウンコは付きもの!!」というcupさんのひとことに

えらくウケた私でした。

やっぱりこうでなくっちゃ。

 

 

 

この日は、私の写真の師匠、東京のSカメラマンも

京都駅経由で伊勢名物の赤福をGETして駆けつけてくれ、

総勢6人でのランチ。

 

そして、ランチが終わると、放鳥ターイム!!!!

 

 

 

DSC_9597.jpg 

ホオミドリアカオウロコインコのアンジーちゃん。 

 会話ができるんじゃないかと思うくらい

人と近い感覚で接することが出来る鳥さん。

アンジーちゃんに会って以来、

ホオミドリアカオウロコインコさんを飼うのが夢の私。。。

 

 

 

DSC_9455-2.jpg 

cup家で生まれたマメルリハブルーのだいちちゃん。

ものすごくきれいなブルーをしています。

ようやく一人餌になったところ。

あらら、お口にごはんが付いてまちゅね。

ぴょんぴょん跳び、ニギコロを見せてくれ、

鳴き方はまだちょっとヒナちゃん。

かわいいアイドル。

 

 

 

 

DSC_9478-3.jpg 

とてもとてもきれいなライムグリーンをした

cup家生まれのチミちゃん。

  

「さくら、cupおじちゃんに「チミちゃんを連れて帰らないで~」って

涙ながらにお願いしたら、置いて帰ってくれるかもよ!!」と

吹き込む私。嫁に出すという発想が、全く無いという図々しさ・・・。

 

ちなみに、だいちちゃんは、一人餌になったところ。

いわば、ようやくおむつがとれたくらいのお子さまを

中学生のさくら姉さんがたぶらかすのもなんでしょう・・・。

さて、Non姉さんのたくらみや如何に?!

  

 

 

 

  

 

DSC_9470-3.jpg  

これは、我が家のさくら。

実は・・・あまり私以外に触れたことのないさくらは

とっても怖がりで、おまけに先週は換羽でものすごくイライラしていたので

噛みついたら悪いなぁって思っていました。

案の定、最初はこわがって噛んだりしていましたが、

羽さんがやさしくやさしく話しかけ、

最後は頭も体もべたーっと地面に付けて、

うっとりしながらなでてもらっていました。

ここまでべったりしているのは、本当にめずらしくて、

鳥の気持ちを分かって接する人には、

鳥もここまで気を許すのかと、感激しました。

さすが羽さん!!!

さわると怒る背中まで、撫でられてもうっとり。

しかも逆撫でされてもされるがまま。

恐れ入りました!!!

 

  

 

 

     

  

DSC_9417.jpg 

 

そしてそして、、、

オカメインコ ドミナントシルバーのケイトちゃん!

もう、大きなお目々がくりくりしていて

かわいいのなんの!!!

ケイトちゃんのかわいい写真がいっぱいありますので、

これは次回の続編で、ケイトちゃん特集として

ご紹介させていただきますね。

 

 

では、本日もご覧頂き、ありがとうございました。

 

その②へ続く。

 

 

スポンサーサイト

Comments: 4

URL 2009-11-25 Wed 01:05:29

そうそうwwウンチつきで到着だったね。
赤福をS師匠にわざわざお願いまでしてくれて・・・:*:゜・☆ヾ(TωT。)了└|力"├♪
さすがNonちゃんですww

さくらちゃんが靴下よりチミちゃんかだいちのフォーリンラブしてたらホントにお婿に行ってたかもwwうちに帰ってからもそんな話してたんだよーうふふっ(*゜v゜*)
続きがたのしみーO(≧▽≦)O ワーイ♪

ことり URL 2009-11-25 Wed 08:52:52

こんにちは、Nonさん。

いいですね~。うらやまし~^^
鳥さんつれて(それもたくさん)遊びに来てくれるなんて、よだれもんです。
うちは、周りに鳥飼いさん、いないわ~。
友達きても、あんまり興味なさげ。。。
子どもの友達には、ウロコインコのてんてんに、いたっては、なんか
怖いよ~って言われてます。
いえ、なんにも、しないわよ、人が好きなだけ
なんだけどな~。
というわけで?、ウロコお勧めですよ!
うちは、リビングが二階でそこに、人も鳥もいるのですが、階段を上がる音で、もう、呼び泣きしてます。子どもたち、旦那、帰ってくると、そりゃもう、お帰りべたべた♡お帰りべたべた♡の嵐です。

Non URL 2009-11-26 Thu 12:46:34

えぇぇーーっ、婿入り?!そんな話が出てたのっっっっっ?!
あぁ、もっとしつこくさくらにマメ男くんたちを見せておくんだったわ!・・って敗者復活戦は無し?!(ちょっと興奮しすぎ?)
どの小鳥さんもそれぞれかわいいのだけど、大好きなお友達のおうちからお婿さんに来てもらったり、その子どもがまたお嫁に行ったりなんかしたら、とんでもなくうれしいよねv-238

Non URL 2009-11-26 Thu 12:50:35

ことりさん、こんにちは!

4羽の鳥さんも一緒に来てくれるなんて、とてもたのしい出来事でした。
ことりさんとも、コンデジ以来時々コメントを頂いて、一度お会いしたいなぁ、なんて思っているんですよ。いつか機会があればいいですね。

で、確か以前に「ちっちゃいくちばし」さんで、ウロコインコをお迎えするってコメント出されていましたよね??あれ、ことりさんだったんですね。もしや、、と思いつつ、全く別の方だったら失礼かと思ったりして。
本当にウロコさんはかわいいですね。
私も、実物を見せていただいて、性格のかわいらしさから色のきれいさなど、大きく考えが変えられました。
ことりさんはブログされていないんですか?ぜひぜひ、てんてんちゃんの毎日をご紹介下さいよ!

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/216-3d7cfe03
Listed below are links to weblogs that reference
ようこそ、我が家へ! その① from さくらブック

Home > マメルリハ > ようこそ、我が家へ! その①

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top