Home > スポンサー広告 > 再、旅立ちの日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

mayuko URL 2009-11-04 Wed 22:14:45

あらさみしいわ。さくらさん見られないじゃん・・
けっして!Nonさんが・・ってわけじゃないですよー(笑)
家族にとって、さくらさんはかけがえのない存在に、なってますね。
すてき。どれが幸せか!お互いが、嬉しそうにしていること。それが一番だと思います。
気遣う相手がいないのも、これまたさみしいものですよん。
お仕事がんばってくださいね!

cup URL 2009-11-04 Wed 22:45:43

喜んで預かってくれる人が近くにいるなんて、最高の状況だと思いますよ。
Nonさんは仕事に集中できるし、お母さんは喜んでくれるし、願ったり叶ったりでうらやましいです。
お仕事、頑張ってくださいね。

たま URL 2009-11-05 Thu 00:17:44

ご両親もさくらちゃんが大好きなんですね。お仕事頑張ってください。

前回のコメントの返事なのですが、きーちゃんが濡れると茶色になります。緑と茶色が混じってまるでボロ雑巾。でもその姿も可愛いと思ってしまう親バカな私です。

Non URL 2009-11-05 Thu 22:07:19

小さい頃「動物を飼いたい」と正面から言うと、「いいよ」とは言わなかった両親なのですが、捨て猫や捨て犬が来たりするとかわいそうに思い、何度も動物を飼ってくれました。
今も相変わらず「気を遣うから、もう動物はいいわ」と言いつつも、とてもかわいがってくれるので、助かります。
みんながそうやって楽しく過ごせるのは、有り難いことですね。

Non URL 2009-11-05 Thu 22:12:50

確かに・・・確かに1泊ぐらい、お留守番をさせることは問題ないのですが、それは感情を差し引いての計算だということを、今しみじみと感じています。
どうしてもの時はペットホテルという手もある、というのも、同様でした。
やはり、両親が預かってくれているのは本当に助かります。

Non URL 2009-11-05 Thu 22:15:26

たまさん、ありがとうございます。
あと1日がんばれば、明後日はお迎えに行けそうです!

グリーンのマメは茶色になるとは、知りませんでした!ボロ雑巾という表現がサイコーです。そこまでびちょびちょになっているきーちゃんを想像して、にっこりしてしまいますe-68

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/192-2520e36e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from さくらブック

Home > スポンサー広告 > 再、旅立ちの日

Home > マメルリハ > 再、旅立ちの日

再、旅立ちの日

re-DSC_8477-2.jpg 

 

昨日の話なのですが、さくらはまた実家へ行きました。

今週も出張があり、寒さは問題がないとしても、

さみしいだろうということで。

 

 

これで3度目の実家行きなのですが、

最近、母からよく電話があります。

「また出張はないの?」と。

寒くなってくるし、たとえ1泊の出張でもかわいそうだから

連れてきなさい、ということなのですが、

どうも私には、楽しみにしているとしか思えないんですよ・・・。

そういうことで、また実家へ連れていきました。

 

re-DSC_8441.jpg 

 

さくらが帰ってくるのは、金曜日か土曜日ぐらい。

私の方がさみしいわけですが、

両親もかわいがってくれているので、

しばらく預けることにしました。

 

 

もともと、「1泊の出張なら大丈夫。こういう仕事でも、ちゃんと面倒見れる」

と考えて、さくらを譲っていただいたのですが、

結局は親のお世話になってしまっています。

でも・・・・・

「気楽に預けられるところがあっていいでしょ」と言う母が

心なしか、うれしそうなのは、気のせい?!

 

 

 

 

re-DSC_8447.jpg 

 

 

さくらのお気に入りのくつした。

やわらかくて噛むのにちょうどいいらしいので、

とりあえず、いつも噛ませています。

 

ソファのクッションの上で遊んでいたさくら。

上下をくつしたに挟まれてじゃれていたら、

そのままくつしたと一緒にごろごろん、ぼとん・・と

ソファの下まで転がり落ちていってしまいました。

 

くつしたも、カゴも、女あるじがいないまま、ぽつんとさみしそうにしています。

早く戻ってこないかな。

そのためにも、仕事がんばろっと。

 

 

スポンサーサイト

Comments: 6

mayuko URL 2009-11-04 Wed 22:14:45

あらさみしいわ。さくらさん見られないじゃん・・
けっして!Nonさんが・・ってわけじゃないですよー(笑)
家族にとって、さくらさんはかけがえのない存在に、なってますね。
すてき。どれが幸せか!お互いが、嬉しそうにしていること。それが一番だと思います。
気遣う相手がいないのも、これまたさみしいものですよん。
お仕事がんばってくださいね!

cup URL 2009-11-04 Wed 22:45:43

喜んで預かってくれる人が近くにいるなんて、最高の状況だと思いますよ。
Nonさんは仕事に集中できるし、お母さんは喜んでくれるし、願ったり叶ったりでうらやましいです。
お仕事、頑張ってくださいね。

たま URL 2009-11-05 Thu 00:17:44

ご両親もさくらちゃんが大好きなんですね。お仕事頑張ってください。

前回のコメントの返事なのですが、きーちゃんが濡れると茶色になります。緑と茶色が混じってまるでボロ雑巾。でもその姿も可愛いと思ってしまう親バカな私です。

Non URL 2009-11-05 Thu 22:07:19

小さい頃「動物を飼いたい」と正面から言うと、「いいよ」とは言わなかった両親なのですが、捨て猫や捨て犬が来たりするとかわいそうに思い、何度も動物を飼ってくれました。
今も相変わらず「気を遣うから、もう動物はいいわ」と言いつつも、とてもかわいがってくれるので、助かります。
みんながそうやって楽しく過ごせるのは、有り難いことですね。

Non URL 2009-11-05 Thu 22:12:50

確かに・・・確かに1泊ぐらい、お留守番をさせることは問題ないのですが、それは感情を差し引いての計算だということを、今しみじみと感じています。
どうしてもの時はペットホテルという手もある、というのも、同様でした。
やはり、両親が預かってくれているのは本当に助かります。

Non URL 2009-11-05 Thu 22:15:26

たまさん、ありがとうございます。
あと1日がんばれば、明後日はお迎えに行けそうです!

グリーンのマメは茶色になるとは、知りませんでした!ボロ雑巾という表現がサイコーです。そこまでびちょびちょになっているきーちゃんを想像して、にっこりしてしまいますe-68

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/192-2520e36e
Listed below are links to weblogs that reference
再、旅立ちの日 from さくらブック

Home > マメルリハ > 再、旅立ちの日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。