Home > 料理 > ストウブ ココハンS で噴きこぼれないご飯炊き

ストウブ ココハンS で噴きこぼれないご飯炊き

  • Posted by: Non
  • 2018-02-24 Sat 11:33:49
  • 料理
 休みです。待望の休みです。
また来週も青森行きなどがあるので、この週末は出かけずにゆっくり・・・と思ったけど、なんかだらけちゃう。

ゆっくりの週末はゆっくりのごはん。
ということで、ストウブ cocotto de GOHAN の出番です。


0S1W5794.jpg 


うちにあるのは、ココハンのSが2つ。
Sは1合炊けるのですが、最初は噴きこぼれてまぁ大変。
小さくてIHは反応しない、噴きこぼれるとハロゲンでは炭になる・・・

改良を加えること数ヶ月。
噴きこぼれはなくなりました。

そうなると、聞くところによると、1.5合まで炊けるそうな(笑)




0S1W5798.jpg 

我流ではあるのですが、
お米はあらってザルにあけて30分。

その後ココハンに投入!水170〜180。
そしてフタを取って温める。

ハロゲンは弱、中、強 しか調整できないので、中でやっています。
私はおこげが好きではないので。
そして、時々ぐるぐると渦を巻くように混ぜています。


ブクブクなってきたら、フタをして弱に。そして10分。
タイマーが切れたら10分蒸らす。


0S1W5804.jpg 

できあがり〜♡

今日はちょっと水が少なかったな。




0S1W5805.jpg 






0S1W5807.jpg 

魚ばっかりの朝食、いただきます。





0S1W5823.jpg 


ストウブ、最初はなんか地味な色と思っていたけど、これがまた落ち着くのです。
左が伊勢丹限定色 リネン、右がグレナディンレッド。
両方とも大好き。



残ったごはんは冷凍へ。
このとき、ちょっと冷ますときれいに剥がれます♪


0S1W5824.jpg 




0S1W5825.jpg 




0S1W5827.jpg 


以前ルクルーゼで炊いたときはくっつきまくって、
もったいないなぁと思ったのだけど、やり方が悪かったのかな。

ストウブは南部鉄のようなザラザラなこともあって、ごはんが取りやすい!




で、このココハン、圧釜のような形に加え、フタ裏の突起が炊飯に良いらしい。




・・・・。




IMG_1368.jpg 
左上:ココハン、左下:ラウンドココット、右:wanabe




wanabeも同じ突起やんか・・・。



てことで、wanabeでも炊いてみる♪
こちらはMサイズなので2合。
炊き方はココハンと同じ。


IMG_1358.jpg 

紅麹と雑穀を入れてみる。





IMG_1360.jpg  



ぐつぐつ、ブクブク。
IHが使えるのは便利...しみじみ。




IMG_1361.jpg 

ほんのり赤い紅麹ごはん、できあがり〜〜♡




こちらもぺろろ〜んと取れました。
ごちそうさまー(全部は食べてませんよ

IMG_1362.jpg  


wanabeが「使えるヤツ」だから、ココハンMに行けない私です。
ストウブでご飯、楽しいです。





 
 
 
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/1495-e9360326
Listed below are links to weblogs that reference
ストウブ ココハンS で噴きこぼれないご飯炊き from さくらブック

Home > 料理 > ストウブ ココハンS で噴きこぼれないご飯炊き

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top