Home > いちろう > 小さなぼくの小さな知恵

小さなぼくの小さな知恵

0S1W0172.jpg 




0S1W0173.jpg 




0S1W0174_20180122203711276.jpg 




0S1W0175.jpg 




0S1W0176.jpg 




0S1W0180.jpg 




0S1W0181_20180122203719f40.jpg 




0S1W0182.jpg 




0S1W0183_20180122203722bbe.jpg 




0S1W0187_20180122203723530.jpg 


スワロ姉さんも呆れ気味のいちろう。
忙しくシードとお水を行ったり来たり。


いちろうがやりたかったのは、コレ!!


0S1W0189.jpg 


みなさんの小鳥さん、こんなことします??

これは私が家にいる時限定です。

おそらく・・・相手になってほしいのです。
お水を汚す⇒お水を替えに来てくれる⇒遊んでくれる
と考えているのではないかなぁ。

ちなみに、出張の時は、おそろしいくらい水がきれいです。
たまに1泊の時はお留守番をしていてもらうのですが、その際、2羽に「今日は帰らないからね。お水汚さないでね」と言って出ます。
すると、シード1つ、ゴミ1つ浮いていない(笑)

おそらく、不穏な空気を感じて、「お水をよごしたら、自分が損する」と考えているのだと。


小さな小鳥の小さな知恵。
小さなあたまで一生懸命考えたんだと思うと、いじらしく、かわいらしいのです。


スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/1459-4479040d
Listed below are links to weblogs that reference
小さなぼくの小さな知恵 from さくらブック

Home > いちろう > 小さなぼくの小さな知恵

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top