Home > スポンサー広告 > 142日の一人一羽三脚  6月・甘えんぼう編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

URL 2009-09-14 Mon 00:16:26

さくらちゃん、幸せそう。
ほんとにかわいい。
うちはよくペットショップ巡りをするんだけど、
うちと同じくらいに生まれてきただろう小鳥たちが
ケージに並べられて、ずっとカキカキもしてもらえることなく
声も掛けてもらうのもきっとずっと少ないんだろうと思うと、
可哀想だなぁ・・・と思ったりします。
ケージやお水がとても汚れていたり、
ひどい臭いがあるような場所でいる仔もいたりすることもあり、
人間の扱いでその子たちの生活が180度かわってしまうんですよね。。。
せっかく巡り会えた子たちなので、がんばって幸せにしてあげたいですよね。

cup URL 2009-09-14 Mon 00:41:28

またまた夫婦でコメントです。
Nonさんとこのブログを知ってから、ほとんど毎日お邪魔させていただいておりますが、
この日のブログが一番好きです。
一番をつけた理由は言葉で言い表すのは難しいですが、
とにかくこのブログを読んだときに、「今までで一番いい!!」って思いました。
これからもこんな素敵なブログ、期待してますね。

Non URL 2009-09-14 Mon 05:16:20

本当に、命あるものをペットとして飼う、命あるものを売買するっていうことには、必ず幸不幸がついて回りますよね。
かわいそうだからと言って、全部の子を助けてあげるのはやっぱり無理で、それならせめて、縁あってうちに来た子は精一杯幸せにしてあげるのが、私の責任だと思います。
でも、同じマメルリハということで、ペットショップにいたノーマルの子が、どうにもこうにも気になる私・・・・・。

Non URL 2009-09-14 Mon 05:20:59

おぉーっ、何なんでしょうね、その決め手は!?
やっぱり、写真が1か月分という大量の選択肢の中から選べるということに加え、いつもの回りくどい長い文章が無い?!
いや、さくらの恍惚の表情?!
何だろう、何だろう・・・うーむ・・。
とりあえず、cupさんから「今日のが最高!」と言われることを目標にしてみますv-290 ムフフ。


Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/134-c7cb2bbc
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from さくらブック

Home > スポンサー広告 > 142日の一人一羽三脚  6月・甘えんぼう編

Home > マメルリハ > 142日の一人一羽三脚  6月・甘えんぼう編

142日の一人一羽三脚  6月・甘えんぼう編

一応続いています。

この生後6か月企画。

 

生後3か月目からは、ずいぶんカキカキが好きになり

手のひらでうっとりすることが増えました。

でも、うっとりしながらも、甘噛みついでにがぶっとすることも。

 

 

 

 

DSC_0073-16.jpg 

こわがりなくせに、カメラとカメラパーツは、格好のおもちゃ

 

 

 

 

 

DSC_0794-12.jpg 

換羽でそこらじゅうモサモサに・・・(今も続く)

 

 

 

 

 

 

DSC_0439-14.jpg 

手のひらで羽づくろいは、日課。

 

 

 

 

 

 

 

やがて、撫でられることが大好きに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

reDSC_0871-8.jpg  

あ、そこそこ。そーっとなでてね。

 

 

 

 

 

reDSC_0872-7.jpg  

あ、そこも気持ちいい♪

 

 

 

 

 

 

 

reDSC_0873-6.jpg  

はぁ~、たまら~ん

 

 

 

 

 

 

reDSC_0865-92.jpg   

 うっとり・・・

 

 

 

 

 

 

 

reDSC_0883-5.jpg 

そーーーーーーーーこーーーーーーーーー 

 

 

 

 

 

 

 

時にはこんな姿も・・・

 

DSC_0452-13.jpg 

 

 

 

 

 

 

DSC_0827-11.jpg 

 小鳥にも色んな表情があるのね。

 

 

 

 

 

DSC_0398-15.jpg 

くちばし、緑です

 

 

 

 

 

 

DSC_1123-3.jpg 

放鳥すると、一直線!

 

 

 

 

 

 

DSC_2933-1.jpg 

お食事中

 

 

 

 

 

 

DSC_2335-2.jpg 

 

今日はお天気だね。

 

 

 

 

 

 

DSC_0993-4.jpg 

少しづついろんなものに興味を示し

だんだんいたずらっ子に・・・

 

 

(たぶん)7月へ続く・・・

 

 

 

スポンサーサイト

Comments: 4

URL 2009-09-14 Mon 00:16:26

さくらちゃん、幸せそう。
ほんとにかわいい。
うちはよくペットショップ巡りをするんだけど、
うちと同じくらいに生まれてきただろう小鳥たちが
ケージに並べられて、ずっとカキカキもしてもらえることなく
声も掛けてもらうのもきっとずっと少ないんだろうと思うと、
可哀想だなぁ・・・と思ったりします。
ケージやお水がとても汚れていたり、
ひどい臭いがあるような場所でいる仔もいたりすることもあり、
人間の扱いでその子たちの生活が180度かわってしまうんですよね。。。
せっかく巡り会えた子たちなので、がんばって幸せにしてあげたいですよね。

cup URL 2009-09-14 Mon 00:41:28

またまた夫婦でコメントです。
Nonさんとこのブログを知ってから、ほとんど毎日お邪魔させていただいておりますが、
この日のブログが一番好きです。
一番をつけた理由は言葉で言い表すのは難しいですが、
とにかくこのブログを読んだときに、「今までで一番いい!!」って思いました。
これからもこんな素敵なブログ、期待してますね。

Non URL 2009-09-14 Mon 05:16:20

本当に、命あるものをペットとして飼う、命あるものを売買するっていうことには、必ず幸不幸がついて回りますよね。
かわいそうだからと言って、全部の子を助けてあげるのはやっぱり無理で、それならせめて、縁あってうちに来た子は精一杯幸せにしてあげるのが、私の責任だと思います。
でも、同じマメルリハということで、ペットショップにいたノーマルの子が、どうにもこうにも気になる私・・・・・。

Non URL 2009-09-14 Mon 05:20:59

おぉーっ、何なんでしょうね、その決め手は!?
やっぱり、写真が1か月分という大量の選択肢の中から選べるということに加え、いつもの回りくどい長い文章が無い?!
いや、さくらの恍惚の表情?!
何だろう、何だろう・・・うーむ・・。
とりあえず、cupさんから「今日のが最高!」と言われることを目標にしてみますv-290 ムフフ。


Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/134-c7cb2bbc
Listed below are links to weblogs that reference
142日の一人一羽三脚  6月・甘えんぼう編 from さくらブック

Home > マメルリハ > 142日の一人一羽三脚  6月・甘えんぼう編

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。