Home > > 旅 その6

旅 その6

  • Posted by: Non
  • 2015-02-15 Sun 18:28:30

私が帰る日の朝。

フライトは12:35。
桃園国際空港までは1時間。
逆算していくと、ホテルを9時には出ないといけない。


おもむろに起きたのが8時。

いや、出張のくせで、
この時にはすでに荷物はまとめ終わっていたし
私自身、すぐに外に出られるように
先にそっと起きて、準備して寝そべってた。


いつも仕事で一緒に動き回るのは、男性ばかり。
女性だと何かと時間がかかることが多い。

たとえば食事をするとき。
最後の「ごちそうさま。じゃ、行くか」で立ち上がるのを同時にするには
先に食べ終えてお化粧直しもしたうえで最後を合わせないといけない。


だから「そろそろ荷物まとめておいた方がいいんじゃない?」
と言われたときには、「もう出来てるよ」。

「もう外に出られる状態?」
「いつでもどうぞ」

ということで、朝食を食べに外へ。


ゆっくりお店を探している時間はないので
朝食売りの屋台で買ってホテルに戻る。


IMG_0350.jpg 

牡蠣がどっさり入った春雨スープ
パクチー入り。



IMG_0351.jpg 

あんかけ炊き込みご飯?
パクチー入り(笑)



IMG_0352.jpg 

よく分からないおにぎりみたいなもの。





IMG_0353.jpg

滞在中、なんでもほぼ半分ずつ。
よく食べたわ、私。




それからこれ。

黒松 


あまりおいしくない、台湾のコーラ。(湿布味)




茶 

あまりおいしくない緑茶(砂糖入り)



おいしくないけど、現地のものを「なんだこれ?」て言いながら
飲食するのも旅。

それも、今回学んだこと。

「ちょっとちょうだい」って飲んでたら
「ほらほら、好きになってきた?」ってからかわれたけど
好きではないけど、旅を最後まで楽しもうと思ったから。



そして9時。
台北駅への道を再度教えてもらい、
部屋の出口で「じゃ、また日本で。明日お誕生日おめでとう」’(←私)
「それじゃ」


・・・・・。

え~~~、最終日はお見送りするって言ってたのに
部屋でバイバイ?(笑)
せめて台北駅まで送って~~~~

・・・・と思いながら帰りました。
帰れるから、送ってくれないんだろうな(笑)
だいたい、現地集合自体、どうなのよ?(笑)


帰りも帰りで、台北駅へ行くはずのバスに
台北駅の名前がない!!!!

また通勤の人に聞き、
おじさん親切にも私をバスに乗せ
運転手さんに「台北駅に着いたら、彼女を降ろしてあげて」と言っていた様子。

バス停は「台北駅」という名前じゃないのね。
焦りまくった・・・。


そして、無事台湾をあとにしたのでした。


いや、まだ終わりませんよ(笑)


IMG_0354.jpg 

空港ラウンジで、心残りだったマンゴープリンと小龍包。
そしてファンタオレンジ。

あぁ、もう思い残すことない!!!



でも、まだ終わらないのです(笑)

飛行機でおとなりにいらっしゃったお母さん。
最初の一時間は眠りこけ、あとの1時間は
そのお母さんにしゃべり倒されました(笑)


娘さんが台湾に嫁いだようで、
いろいろ思うことを聞かせてほしい、と。
なぜか話が弾み、関空で
「主人が迎えにきているから見て行かない?」と言われ
ご挨拶する羽目に・・・

そして
「一郎にいいなって思ったのだけど、ちょ~っとお姉さんだったの。
(ちょっとどころじゃないし・・・)
それに、好きな人がいらっしゃるらしいの」
「あいつは出世せんからあかんよ」

ごいうご夫婦の楽しい??会話を聞き、
ここでお別れしました。

「本当にここでいいの?幸せになりなさいよ」
という言葉を頂いて。


最後まで楽しかった~。




そして、

家に帰ってたべたものをまとめたら、すごいことになってた(笑)
羅列します。


1日目(台北到着日)


0S1W0001.jpg 



0S1W0061_20150215184823958.jpg 




0S1W0062.jpg 




0S1W0063.jpg 




0S1W0064_201502151848278d7.jpg 




0S1W0065.jpg 




0S1W0066.jpg 




【ここから2日目】


0S1W0067.jpg 




0S1W0068.jpg 




0S1W0069_2015021518485469f.jpg 




0S1W0096.jpg 




0S1W0100-2.jpg 




0S1W0106.jpg 
(エリンギカップ)




0S1W0108.jpg 
(くさもち)
 



0S1W0116.jpg 




0S1W0179.jpg 




0S1W0199.jpg 




0S1W0241.jpg 




0S1W0245.jpg 




0S1W0258.jpg 




0S1W0265.jpg 




0S1W0267.jpg 




0S1W0275.jpg 




0S1W0279.jpg 




茶 



黒松 





【ここから帰国日】


IMG_0353_201502151849445ed.jpg 




IMG_0354_20150215184959c3f.jpg 




IMG_0356_2015021518500393f.jpg 




さて、また半月したら
今度は仕事で台湾へ行きます。

今度はちょっと違う楽しみ方ができるかな。


(完)





スポンサーサイト

Comments: 2

ハリー URL 2015-02-16 Mon 16:42:37

ムフフ♡nonちゃん、幸せそうで何より♡
動物たちの都合で最長2泊3日でしか旅行に行けない私。
台北はいつも候補にあがりながらも、2泊3日じゃ何にも出来ないかなぁ・・・となかなか行けないままでした。
nonちゃんの旅行記を見たら、2泊3日でも充分楽しめそう。いっぱい食べれるし(笑)
2日目の夜に九份ね。よしよし。。参考になるわぁ。。

Non URL 2015-02-16 Mon 17:25:31

わ~~ハリーさん、お久しぶり!!!
お元気ですか??
今年休取得中で、以前お邪魔した時の写真なんかを懐かしく見ていたとこでした~。

幸せなのかどうなのか・・・・かなり疑問なのですが(笑)

台北楽しいですよ。買い物は出来ないけど、食べ物が安くておいしい。
ぜひ、その辺の屋台に行ってください(笑)
なかには、においが独特なものもありますが、けっこう食べられます。
1つだけ、どうしてもダメなのがありましたけど・・・。
台北101は、入場料が2000円する割には、いまいちな感じでした・・・。
小龍包は、鼎泰豊より金品茶楼がオススメだと、同僚談。

九份は2日目の夜でいいと思います(笑)
真っ暗より、だんだん青く暗くなっていく風景がきれいです。
それに、遅くなるとお店が締まっちゃうから。
私たちは3時ごろ台北を出発して九份に行きました。
でも、フライトでお疲れじゃなかったら1日目でも行けると思いますよ。
私は、成田から来る人が17:30ホテル着だったので、行けなかったんですけどね。

九份から帰ったら、ぜひ夜市へ!大きいところは遠かったので、近場の小さいとこでしたけど十分でした。
もうちょっと時間があったら、阿里山のご来光とか、温泉に行ったりもできるみたいですよ。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/1333-89cb36e5
Listed below are links to weblogs that reference
旅 その6 from さくらブック

Home > > 旅 その6

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top