Home > スポンサー広告 > 生活を楽しむ -自分の時を刻むもの-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

cup URL 2009-09-05 Sat 22:32:53

私も腕時計が大好きな時期があり、いくつも腕時計を持ってたことあります。
でも、なぜか腕時計をあまりはめなくなり、今では2つか3つある程度です・・・。
一番のお気に入りは「ブライトリング」で、10年くらい前に購入したものなんですが、
ホントに気に入っているものなんで、いつか息子が一人前になり、
私の腕のサイズと同じくらいに成長した暁には、その時計をもらってもらおうって思ってます。

Non URL 2009-09-05 Sat 23:15:37

ブライトリングですか。カッコいいですね!
私は自分では使えませんが、SEIKOのブライツも好きなんです。
以前ブライツには秒針の秒を指す逆側の先に、小さい「B」のロゴマークがついていて、Bが一秒一秒動くのが大好きでした。日本もいいもの作るな~と思った時計でした。

でも、いいですよね。そうやって息子に譲って、代々伝わっていくのって。
私の友達も、おばあちゃまからの腕時計を使っていました。
少しレトロなデザインが、これまたおしゃれな彼女に似合っていて、いいな、、って思ったものです。
息子さんもきっと喜んでくれますよ!!

URL 2009-09-06 Sun 00:35:48

ええーなー・・・(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)
羽は腕時計はあんまりつけないです。
ちなみに初めてcupと名古屋に行った時、
そのブライトリングの修理にデパートの時計コーナーに行ったんですが、
そのとき、「さっきの店員鼻毛でてたww」とcupがこっそり言ってから
その人の鼻が気になって気になって。。。と・・・夫婦でカキコして
この差はなに!?Σ(´□`;)ハゥ
ゴメスww

Non URL 2009-09-06 Sun 06:26:19


おもしろい。おもしろいです!夫婦でのコメント。大歓迎です。
感激屋の羽さんのことだから、cupさんのコメントを見て「うっ・・・」ってなっていたのでは。
うーん、この際私も、そのブライトリング争奪戦に加えていただこうかしら(なんでや?!)
1、養女にしていただく(ちと無理がある?)
2、息子さんの嫁に(お許しいただけるのなら?!)
どちらか、お好きな方をお選び下さい、御父様、御母様。(←今から呼ぶ練習)


写真の時計は、イギリスになんちゃってホームステイをする際に買った物なんですが、数少ないダブルフェイスの中で、一番好きなデザインがエルメスになってしまったという・・・。でも並行輸入品なんですよーん。
もう7年も前に買った物なので、ベルトもそれなりに使用感が出てきましたが、その辺はエルメス。ベルトだけで○万ぐらいするので、なかなか思い切れません。
時計って、電池替えとか、ベルトとか、こういうところも考えて買わないと大変なことになるのがよく分かりました・・・。トホホ。






Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/128-76088e6e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from さくらブック

Home > スポンサー広告 > 生活を楽しむ -自分の時を刻むもの-

Home > life > 生活を楽しむ -自分の時を刻むもの-

生活を楽しむ -自分の時を刻むもの-

  • Posted by: Non
  • 2009-09-05 Sat 17:00:00
  • life

  

re-5199.jpg

 

 

 

時計好きの友人がいた。

「手の上で機械が動いていると思うと、楽しいんだよね」

もともと機械類は好きなので

その言葉のマジックにかかってしまった。

 

 

手の上の小さな精密機器。

それがコチコチと自分の時間を刻むとなると

その重要な役目を担うのは、気に入った物であってほしい。

そんな思いから、時計売り場を眺めるようになったのはいつ頃か。

 

 

 

私がものを選ぶ基準は、本当に気に入っているかどうか。

安い、高いではない。

2番目に気に入った物であれば

遅かれ早かれ買い直してしまうという自分の性格は

よくよく分かっている。

 

だから、おもちゃのような時計もあれば、

Gショックやスウォッチ、

叩いても壊れないような頑丈な時計まであった。

 

 

 

15個ぐらいになったとき、ふと気付いた。

腕は2本。だけど、時計は両方には付けない。

しかも、中でも一番気に入っているものばかり、集中的に使ってしまう。

1日に使うのは1個。

気分で替えると言っても、数があっても仕方がない。

 

気を抜いていると、電池切れ続出。

200気圧対応は、防水チェックまで付いてくる。

そのせいで、2回電池を替えれば、本体以上になるものもある。

時計を開ける工具がメーカー特有のものもあったりする。

預かり期間1ヶ月。

忘れた頃に、請求書と共に戻ってくる。

こんなところに落とし穴があったとは・・・。

 

 

 

今では下取りにも出し、数は減ったけど

また電池切れ6個。

うわ~、どうなる?と思いながら、

思い切って、全部交換してみた。

 

 

 

 

 

 

re-5202.jpg 

 

  

ひさしぶりに動いたダブルフェイス。

カウントダウンか、それともカウントアップか。

コチっと針が1分進んだ。

 

 

 

私の時を刻む、小さな機械。

今日もまた、手の上で時の流れを知らせている。

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments: 4

cup URL 2009-09-05 Sat 22:32:53

私も腕時計が大好きな時期があり、いくつも腕時計を持ってたことあります。
でも、なぜか腕時計をあまりはめなくなり、今では2つか3つある程度です・・・。
一番のお気に入りは「ブライトリング」で、10年くらい前に購入したものなんですが、
ホントに気に入っているものなんで、いつか息子が一人前になり、
私の腕のサイズと同じくらいに成長した暁には、その時計をもらってもらおうって思ってます。

Non URL 2009-09-05 Sat 23:15:37

ブライトリングですか。カッコいいですね!
私は自分では使えませんが、SEIKOのブライツも好きなんです。
以前ブライツには秒針の秒を指す逆側の先に、小さい「B」のロゴマークがついていて、Bが一秒一秒動くのが大好きでした。日本もいいもの作るな~と思った時計でした。

でも、いいですよね。そうやって息子に譲って、代々伝わっていくのって。
私の友達も、おばあちゃまからの腕時計を使っていました。
少しレトロなデザインが、これまたおしゃれな彼女に似合っていて、いいな、、って思ったものです。
息子さんもきっと喜んでくれますよ!!

URL 2009-09-06 Sun 00:35:48

ええーなー・・・(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)
羽は腕時計はあんまりつけないです。
ちなみに初めてcupと名古屋に行った時、
そのブライトリングの修理にデパートの時計コーナーに行ったんですが、
そのとき、「さっきの店員鼻毛でてたww」とcupがこっそり言ってから
その人の鼻が気になって気になって。。。と・・・夫婦でカキコして
この差はなに!?Σ(´□`;)ハゥ
ゴメスww

Non URL 2009-09-06 Sun 06:26:19


おもしろい。おもしろいです!夫婦でのコメント。大歓迎です。
感激屋の羽さんのことだから、cupさんのコメントを見て「うっ・・・」ってなっていたのでは。
うーん、この際私も、そのブライトリング争奪戦に加えていただこうかしら(なんでや?!)
1、養女にしていただく(ちと無理がある?)
2、息子さんの嫁に(お許しいただけるのなら?!)
どちらか、お好きな方をお選び下さい、御父様、御母様。(←今から呼ぶ練習)


写真の時計は、イギリスになんちゃってホームステイをする際に買った物なんですが、数少ないダブルフェイスの中で、一番好きなデザインがエルメスになってしまったという・・・。でも並行輸入品なんですよーん。
もう7年も前に買った物なので、ベルトもそれなりに使用感が出てきましたが、その辺はエルメス。ベルトだけで○万ぐらいするので、なかなか思い切れません。
時計って、電池替えとか、ベルトとか、こういうところも考えて買わないと大変なことになるのがよく分かりました・・・。トホホ。






Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/128-76088e6e
Listed below are links to weblogs that reference
生活を楽しむ -自分の時を刻むもの- from さくらブック

Home > life > 生活を楽しむ -自分の時を刻むもの-

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。