Home > スポンサー広告 > 家庭菜園

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/1144-dc513c7f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from さくらブック

Home > スポンサー広告 > 家庭菜園

Home > life > 家庭菜園

家庭菜園

  • Posted by: Non
  • 2012-07-18 Wed 04:56:29
  • life

出張中なので予約投稿です!


-----------------------------------------------

日曜日の出来事です。


夏に楽しみなのは、父の作る野菜。

実家に行ったときには、家の隣にある家庭菜園を眺めに行きます。




家庭菜園といっても、隣の小さな土地を買い取って
畑にしちゃった、、、みたいなものですが、



_S1W3292.jpg 


小さい柿の木に、秋の楽しみをおもわせる緑の柿。





_S1W3294.jpg  

小鳥も人間も大好きな枝豆





_S1W3295.jpg 

コレ、とうがらしなんですよ。
あの赤くなるやつ

枝ごと収穫し、乾燥後母が枝ごとくれます(笑)
それをキッチンに飾りつつ、時々料理に使って食べちゃいます。




_S1W3297.jpg 

ぴかぴかのナス。
これからどんどんなっていくね。




_S1W3302.jpg 

今年、初お目見え。ゴーヤのカーテン。

おぉ!!





そして私も驚いたのが



_S1W3293.jpg 

トマト群。

なんか例年よりパワーアップしてますやん、この設備?!

雨が当たらないようにしているらしいのですが、
父がひとりでせっせと作ります。
ある年は、日に当たり過ぎないように、実に新聞紙がかけてあったことも・・・。

ひと夏でここから400~500個のトマトができるそうです。




_S1W3312.jpg 



_S1W3313.jpg 







_S1W3306.jpg 

ブルーベリーの実もたくさん。
楽しみだな。





_S1W3309.jpg 

サンショウには、アゲハの幼虫がいました。

最近、生き物がすごく減ったそうです。
セミの声もカエルの声もあまり聞こえなくなり
昔は必死で退治していたなめくじもほとんど来ないそう。

なんかさみしいですね。



昨日、実家でひぐらしの声を聴きました。
もうすぐ夏ですね。








スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/1144-dc513c7f
Listed below are links to weblogs that reference
家庭菜園 from さくらブック

Home > life > 家庭菜園

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。