Home > スポンサー広告 > ロンドンなう 7

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

ゆきゆき URL 2012-01-27 Fri 00:47:05

こんばんは

素敵な旅行記ですね。 ユーロ安で100円切っていましたが、ちょっと戻って102円くらいですね。 イギリスはポンドだから 影響はどうでしょうか?

イギリスには 日本のメガバンクより規模が大きい 世界4大銀行の1つ バークレーがあると聞きましたが ご利用されましたか?

宿泊場所を あえてホテルにしない選択 かなりの旅行通でいらっしゃいますね。  カッコいいです。

日本は寒いです・・・ 関東は雪のせいで 交通渋滞 電所は遅延。 大変でした。 どうぞお気をつけて帰国して下さいね。



Non URL 2012-01-29 Sun 00:05:29

ゆきゆきさん、こんばんはー。

帰ってきたのですが、、、ちょっと風邪っぽいです。
日本ではインフルエンザ大流行と聞き、やばいな~って思っていたのですが
休んだ後に風邪ではシャレになりません。。。。

ポンドもずいぶん安くなりました。一時の半分なので、初めて向こうで買い物をする
楽しみを知りました(笑)
特にヒースローの免税店だと、お化粧品は日本の百貨店の半額ぐらいでした。
こういうのを楽しむんですね、海外旅行って!!(遅いって)

ロンドンで銀行は全然使ったことがないんですよ。
両替は日本ですこし。そして足りなくなればカード払いか街の両替で済ましたり・・・

アパート滞在は楽ですよ!
たぶん、いろんな国にこういうウイークリーマンションはあると思います。
友人もパリでアパート滞在でしたから。
ロンドンは1部屋というくくりでのチャージなので、私みたいに一人旅は宿泊代がとにかくかかります。。。
次回はもう少し安いアパートかホテルを探してもいいかな、なんて思っていますが
スーパーで買ったラザニアをチンして食べたりできるのはなかなかやめられません(笑)

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/1041-0a44c26d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from さくらブック

Home > スポンサー広告 > ロンドンなう 7

Home > > ロンドンなう 7

ロンドンなう 7

  • Posted by: Non
  • 2012-01-26 Thu 14:00:07


_S1W8606.jpg 


雨の夜


ずいぶん日にちがずれていますが
これは24日の夜です。



友人は仕事が4時~6時ぐらいの間に終わるのだけど、
その時間は私が睡魔に襲われている頃。

で、ついに、、、

「ちょっとお昼寝します」

「6時ぐらいまで大丈夫だよ」



というやりとりのあと、
しばらくメールが来ないので安心して寝ていたら・・・




「下まで来たけど、寝てるみたいだから一旦帰るよ」




オーマイガー!!!

本当に申し訳ございません!!





再びアパートまで迎えに来てくれて、
雨の中夕食に出かけました。



この日は、タイ料理!

「2人で1皿ぐらいでおなかいっぱい」と言われたけど、
やっぱり1種類だけじゃなくて、食べてみたいでしょう~~。
えぇ、食べ物だって一期一会。








_S1W8609.jpg 


どーん






_S1W8607.jpg 


どどーん。





本当は、「ヌードルも食べたい!」と言っていたけど、
「マジで?」と言われてやめました。



お店の人に「シェアする?」と聞かれ
友人が答えたNoを打ち消すかのように
私が「YES!」

当たり前です!!
ひとりでは食べられません!!



そうして、さらにグリーンカレー用に白ご飯まで頼んで
ライス&ライスの夕食でした。





_S1W8612.jpg 



グリーンカレーはこれが限界。
もちろん白ご飯も並の量ではなく
軽くお茶碗2杯強。



だけど、ナシゴレン??(ってインドネシアだよね?)
のただならぬ量を見ていたから
グリーンカレー用の白ご飯は
「かなりノーマルな量だね」と言っていた私たち。



私、日本に帰った翌日、健康診断なんですけどー・・・・







_S1W8615.jpg  



そして散歩がてら、友人の住むノッティングヒル付近を歩き、
帰路についたのでした。



タイ料理は、一皿6ポンドしないくらい。
味もなかなかで大満足でした。


スポンサーサイト

Comments: 2

ゆきゆき URL 2012-01-27 Fri 00:47:05

こんばんは

素敵な旅行記ですね。 ユーロ安で100円切っていましたが、ちょっと戻って102円くらいですね。 イギリスはポンドだから 影響はどうでしょうか?

イギリスには 日本のメガバンクより規模が大きい 世界4大銀行の1つ バークレーがあると聞きましたが ご利用されましたか?

宿泊場所を あえてホテルにしない選択 かなりの旅行通でいらっしゃいますね。  カッコいいです。

日本は寒いです・・・ 関東は雪のせいで 交通渋滞 電所は遅延。 大変でした。 どうぞお気をつけて帰国して下さいね。



Non URL 2012-01-29 Sun 00:05:29

ゆきゆきさん、こんばんはー。

帰ってきたのですが、、、ちょっと風邪っぽいです。
日本ではインフルエンザ大流行と聞き、やばいな~って思っていたのですが
休んだ後に風邪ではシャレになりません。。。。

ポンドもずいぶん安くなりました。一時の半分なので、初めて向こうで買い物をする
楽しみを知りました(笑)
特にヒースローの免税店だと、お化粧品は日本の百貨店の半額ぐらいでした。
こういうのを楽しむんですね、海外旅行って!!(遅いって)

ロンドンで銀行は全然使ったことがないんですよ。
両替は日本ですこし。そして足りなくなればカード払いか街の両替で済ましたり・・・

アパート滞在は楽ですよ!
たぶん、いろんな国にこういうウイークリーマンションはあると思います。
友人もパリでアパート滞在でしたから。
ロンドンは1部屋というくくりでのチャージなので、私みたいに一人旅は宿泊代がとにかくかかります。。。
次回はもう少し安いアパートかホテルを探してもいいかな、なんて思っていますが
スーパーで買ったラザニアをチンして食べたりできるのはなかなかやめられません(笑)

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sakura3422.blog22.fc2.com/tb.php/1041-0a44c26d
Listed below are links to weblogs that reference
ロンドンなう 7 from さくらブック

Home > > ロンドンなう 7

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。