FC2ブログ

Home > おしごと Archive

おしごと Archive

今年もう一度行きたい台湾

 

5月末に台湾に行っていました。

またちょっと仕事が慌ただしくなってきたので、
仕事ネタに逃げる


台湾で会議?を行うための準備を昨年末から続けてきたワケです。
しかしまぁ、今までは台湾でも中国でもアメリカでもブラジルでも
「みんなー、連れて行きますよー!」と旅行会社も入れてやっていたのが
今回初の現地集合現地解散。
旅行会社なし。

それが結局、懇切丁寧な資料を作ったり
空港から台北までが怪しそうな方は
知り合いに頼んで機内でピックアップしてもらったり・・と
けっこう自分の首を絞めるはめに・・・

嫌いではないからいいんですけどね^^





IMG_1846.jpg 


ラウンジで朝からカレーを食べたのに、
機内食もしっかり食べる。
台湾で太るのはやむなし。


IMG_1860.jpg 



今回は福華大飯店(ハワードプラザ台北)のお世話になりました。



IMG_1853.jpg 


ここは、オープンの時に京王プラザが入っているので、日本的な雰囲気があり
部屋も家具も雰囲気も、違和感なく落ち着いて過ごせるところです。

それが日本から来るメンバーにも好評だろうと決定。
レストランも充実。




部屋をアップグレードしてくれていて、何がうれしいかというと
 



IMG_1874.jpg 



自分の荷物以外に持ってきている28.5キロの荷物をどーんと開き




IMG_1875.jpg 



pcとプリンターを常設しておいても



IMG_1872.jpg 


寝室の机にまだ1台常設しておける・・・・


おかげで中国担当秘書が夜にやってきて、
遅くまで資料修正する・・・・
この広さはありがたかったです・・・



他にも、冷蔵庫の飲み物はフリーで、飲むと翌日補充しておいてくれるし
滞在中、スーツ上下のクリーニングサービス。ありがたい〜。
普段適当なとこにしか泊まらないので、身に染みるわ〜〜



IMG_1859.jpg  



必要なものがシンプルに、必要なだけ揃えられているのが
心地よい。



IMG_1857.jpg 



IMG_1880.jpg 



まぁ、その国の雰囲気を楽しみたいのであれば、
もう少しそれっぽい雰囲気のところはたくさんあります。
私は居心地よかったなぁ・・・

カードキーを間違って1枚持って帰ってきたので
返しに行く名目で、プライベートで今年もう1回行かなきゃ!!






IMG_4910.jpg 

「写真撮って〜」と頼まれている私。
をシンガポールの方が後ろから撮っていたという写真(笑)




仕事は、まぁそれなりにがんばっていました。
言語の違う会なので、何をするにも時間がかかったりと
反省事項はたくさん。

いつもの中国関連担当メンバーに加え、私が新規加入したことで、何か提案すると
「あなたは何もやりかたを知らないから」
「そうは言うけど、前のダメなやり方に固執する必要はない!!」
とまぁ、のっけからチャンチャンバラバラの準備でしたが、
なんとか終了。

もし、次まだ機会があれば、やっぱり切り込み隊長したいな(笑)



初めて中国・台湾関連の運営をしたけれど、その中で
「これをしないといけないから、これは涙を飲んで捨てる」
なんて言われることが多かった。

なんかね、よくそういうこと言いますよね。
なぜか究極の選択にしたがる。

イイ男には好かれず、嫌いなのばかりに好かれる、とか。
好きになってくれるイイ男、探しましょうよ(笑)


仕事においてはそんな究極の選択ではなく、両方やるということができるはずだし
やるべきだと私は思っています。
そのためには、それはそれは大変だけれども、
自分があと2歩ぐらい苦労さえすれば完璧にできること。

そういうことを、中国関連スタッフでもやって行ければと思う。

プレッシャーとか気の重さとかいっぱいありますけどね。
でも自分があきらめさえしなかったら、絶対間に合うんですよ。





さて、台湾でプライベートな時間はほとんどないのですが
初日の夜にモンスターアイスに行ってきました♡


IMG_1865.jpg 

2人でシェアするぐらいのものを、3人同じものを1個ずつ。
当然食べきれず。
これで日本円で1,000円ぐらい。




そしてもう一つ。



 台湾 


巨大な乾燥きくらげを買って帰りました。


今年、もう1度行こう!台湾。


台湾2日目

台湾北東部で大きな地震がありましたね。
こちら台北でも夜12時前に、携帯にプレジデンシャルアラートが現れ、同時に長く長く揺れました。

横揺れが長く、酔いました・・・・

今日帰国なので、早く帰ろうと思う反面、台湾は東日本大震災でも支援をして下さった親日の国。
台湾の方たちがどうなっているんだろうと心配でもあります。

----------------------------------------

昨日は朝から晩までずーーーっと打合せなどをしていました。
とにかく歩き疲れました。
なにしろ、行くところどころで、またおみやげが増えていく・・・(笑)
それを持ったまま歩き回るので疲れちゃう・・・


IMG_1099.jpg  


なんとなく台湾って、海外に来たという違和感が少なく、親しめる国のような気がします。
5回目ということもあるかもしれないけど、日本に近いということがあるかな。

あと、人が親切です。
そこが一番、台湾に親しみを覚えるところです。


IMG_1119.jpg 


IMG_1131.jpg 

台北101の近くにある国際会議場
ものすごい傾斜で、ここでコンサートなら問題なく見えるんだろうな(笑)
転がり落ちそうだけど



IMG_1150.jpg 


あとはホテルの下見とか、とにかくあちこち下見の打合せの・・・


そして、夜は知り合いのお店へ。
昨年12月26日にオープンした、オーガニックの素材だけを使った、豆腐料理のお店です

台北市大安にある「上善豆家」
3年ぶりぐらいの社長。
やさしい笑顔と腰の低さと、いつも「人のために」と尽くされている社長。
少し前までは、生活が苦しい子たちの支援のためにうどん屋さんやパン屋さんをされていたのですが、そこが軌道にのったので若い人たちに引き継いで、つぎに台湾の人たちに健康な食事を届けたいと始められたのがこの豆腐料理のお店。


IMG_1183.jpg 

豆乳と米乳。1本200円ぐらい。おいしそう〜

オーガニック好き、豆腐好きの方はぜひ行ってみてください
優しい味付けの、おいしいお店です。値段もリーズナブル

お客様は、女性一人やファミリー、男性2人、カップルなど、若い方から年輩の方までさまざま。
そしてみんな楽しそうに食べていらっしゃいます。


IMG_1189.jpg 

豆乳に入った湯葉


IMG_1187-2.jpg 


IMG_1190.jpg 


IMG_1192-2.jpg 


IMG_1196-2.jpg 

豆腐のスイーツ
黒蜜がこれまたやさしい甘さでおいしい・・・・

IMG_1181.jpg 


超超超おなかいっぱいになり、帰ってきました。
この日のお昼はハイアットの和食ビュッフェ。
宿泊者より地元の方が食べに来られる方が多いのだとかで大はやり。

これまた種類が多く、ついつい食べ過ぎたあとにこのおいしい夕食

屋台に行ってもおいしいし、台湾は食の宝庫
日本人の口にも合うし、食を楽しめるところです


そして、結局1万円両替して、1円も使いませんでした
だいたいわれわれの海外出張は、食べ逃したよるご飯をコンビニに買いに行くぐらいで、お金を使いません・・・
どこかへ出かける時間も体力もないくたくたで(笑)


今度はプライベートでゆっくり来たいな
台湾バンザイ!!!


台湾

 0S1W5492-3.jpg 

昨日のランチのクロワッサン。


金曜日から頭痛+吐き気で、それを何とか乗り越えて・・・・



IMG_1091.jpg   

久しぶりの関空。
2年ぶりの海外出張。

空港のあまりの人の多さにびっくり。
保安検査場に入るのに1時間。

観光客が多いのか、オリンピックにでも行く人が多いのか。
間に合うの?!泣きそー


でもボーディング時間にギリギリセーフ。


IMG_1092.jpg  


機内食を食べながら向かったのは台湾。

いつもは赤い翼だけど、今日は青系(ANA系列)のエバー航空。

ほとんど使わない青い翼には何のプライオリティもなく、ラウンジ入れない、荷物の出て来るのは遅い・・・
てことで、今までどれだけ赤に甘やかされてきたのかを実感しつつ、やたら小さいカバンで機内持ち込みにした同僚2人には、一緒にバッグ引き取りを待たせて肩身の狭い思いをしていた私。





だけど、だけど・・・着いて早々頂き物の山。
月餅なんて、30センチ角ぐらいのものを10個・・・

だいたい中国、台湾に行くと、何かしら頂くのです。それもかさの大きいものを。
だから、スーツケースは半分開けて行ったりするのですが、私の想定を遙かに超える量・・・


IMG_1094.jpg 

同僚たちからは、「空き時間でカバン買おうかな」と、ちょっとうらやましがられ・・・・

けど、それって今まで仕事してきて、分かってたのに・・・
いつもとんでもない大きなものばかりもらってたじゃない。
ガラスの楯とか、人形とか(笑)





IMG_1095.jpg 

部屋は十分に広いけど、ろくにコンセントがなく、充電できなーい(笑)



そして、台湾寒い〜〜〜分厚いコート着てきて良かった。

それでも寒いくらいで、部屋には暖房入らないし、ジャケットを膝に掛けています。


明日は朝9時から夜の宴会まで14の打合せが入っています(笑)
ぶっ倒れそう〜〜〜〜


同世代の活躍に思うこと・・・



最近、パイロットさんとおともだちになった。

おともだち、とは言い過ぎかな。
知り合いに毛がはえたくらい?(笑)



郵便物を送ったところ、
「該当なし」と書かれて戻ってきたので
なんだこりゃ?とメールで問い合わせをしたところ
「パイロットなのでデスクを持たないものですから・・・」と。

あぁ、それで該当なし。
会社の方が書いたのね。



フライトでステイ先のロンドンからの返信メール。

この時期のロンドン、ふと懐かしくて
本題以外の事を少し書いたら
ま~~戻ってくるわくるわ、時差ボケの早起きで時間があるらしく
ひとこと書くと3倍ぐらい。
そして、書けば必ず返事がくる・・・・。
それもすぐに。


私より少し年上なのだけど、
777(ボーイング トリプルセブン)の機長さんなのだとか。

キャプテンというと、なんとなく55歳くらいの方
というイメージがあるのだけど、
同世代の人が国際線のキャプテンとして活躍しているのね。

すごいなぁ・・・
というか、そんな年頃なんだ。。。。私も。



「いつか」と思っていた将来。
それが今なのかも。
社会のことも分かり、活躍できる世代。
これから先に進むと、体力もどんどん落ちてきそうだし(笑)


最近母が入院したことで
「死」というものを身近に感じてしまい
やるべきこと、やりたいことはどんどんやっておこうと思う。


今までも、割と好き放題にやりたいことはやってきたつもり。
だけど、今死んだらどうかと思うと
やっぱりまだ何か道半ばと思ってしまう。

勉強もして、やりたいことをたくさん作って
もっと欲ばりにやってみたい。

それから、
仕事でも、自分のやってきたことの足跡を
確実に会社に残していきたい。




さて、そのトリプル7の機長さん、
どうやら春に羽田での仕事で偶然にもすれちがっていた様子。

今日の午後のフライトで日本に帰国。
これまた偶然にも
帰国されたら、すぐにお会いすることになりそうです。
もちろん仕事で。

ちょっと楽しみです。






同期会



昨日、「同期会」というものに行ってきました☆


私が担当するのは社内でも特殊(異質?)な仕事で、
そのため、今まで会社を離れた
京都の超中心部で仕事をしていましたが、
このたびトップの命令でオフィスが田舎へお引越し(笑)

本社と近くなったので、「歓迎会」という名の同期会を
開いてもらいました。


正直なところ、私はずっと出向しているので
自身の所属する会社はほとんど知らず
同期も初顔合わせみたいな感じ・・・


まず思ったのが、「ええ年なんだな」ってことでした(笑)

もう、みんな、いいおっちゃんではありませんか!

まぁ、私が一番年下ということもあるのですが
「え、え~~?!同期???」というのが第一印象。
いやぁ、びっくりしました。


それなりのポジションにも付いているらしいのですが、
それぞれの話を聞いていると、
考え方が見えてきておもしろいもんです。

仕事を終えて一人、また一人と会に加わるたびに
「ようこそ、●●村へ~!」(←と言っても、京都市内)
と乾杯を繰り返し、中華のお店で5時間。

まだまだ自分の会社の雰囲気や人に馴染めない私ですが
また違った楽しさが待っていそうです。

●●村、ばんざーい!




Index of all entries

Home > おしごと Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top