FC2ブログ

Home > マメルリハ Archive

マメルリハ Archive

一緒に暮らすと似てくるね

 

スワロはうちに来た頃、
全然大きな声で鳴かない子だった。
小さな声で「スー」とか「キュー」とか鳴く子。

そんな子が3年経つと、とても大きな声で気持ちよさそうに鳴くようになった。
「スワちゃん、元気だね〜」なんて声を掛けながら病院に向かう車の中。
車でも、ごきげんそうに、大きな声でさえずる。


その鳴き方って、いちろうに似てるんだよね(笑)
そして、そのいちろうは、先代女の子、さくらの鳴き方を真似てそっくり。
結局、うちのマメさんたち、さくらの鳴き方になっちゃった(笑)




さて、いちろう。

0S1W6653-s.jpg 


新聞敷き詰めた変な部屋で申し訳ないのですが・・・


いちろうはケージから出ると



0S1W6654-s.jpg 


スワロのおうちにまっしぐら・・・
血の気の多いスワロがすぐに応戦するからハリソンでガードしていても




0S1W6656-s.jpg 

ちょっとちょっと!



0S1W6658-s.jpg 

ちょっとちょっと



0S1W6687-s.jpg 

隠れてるし(笑)



0S1W6697-s.jpg 

こらこら〜〜〜

これぐらいのガードでは、油断も隙もありゃしない


スワロなんか、私の膝でずーっとうっとりなのに・・・
と思ったら、時々ブババババーと飛んでいって



 0S1W6701-s.jpg

ビチュビチュビチュ!!!





0S1W6702-s.jpg 

 ビビビビビビ





0S1W6712-s.jpg 


あなたね、そんなにハリソンの袋が憎い?(笑)



対象は違うけど、同じ事やってるな〜と思うこの頃。
それがほのぼのとしていて、平和です。


みんな帰ってきました!

 

0S1W6556-s.jpg 


ちらりーん
ムキエサの陰からのぞくいちろう。



0S1W6560-s.jpg 


ちょいと大きな仕事も終わり、各所に預けていた小動物たちも回収に行き(?)
みんなわが家に戻ってきました。



0S1W6559-s.jpg 



1週間たつと私を忘れてしまういちろうも
2日目からちゃんと思い出して生活しています・・・


とは言っても、友達から
「思い出すというより、新しい飼い主が出来たと思ってるんとちがう?」って言われて
「え、それ?!」といちろうと生活して9年で初めての衝撃(笑)


そそそ・・・そうなんだろうか(笑)



その頃女の子は


0S1W6573-2.jpg 



かわらずドンと構え、私を忘れることもなく、
さらに母の指にも乗せてもらうようにもなるという進歩。

父も母もスワロを怖がって全然触れず、ケージの外からくちばしをぺしぺし撫でてもらっていたのに
今は母がケージ外から撫でる指に無理やり乗るという甘えよう。


「指に乗ってるやん!」というと
「前からよ」と、母まんざらでもなさそう(笑)


動物って、人と人との会話を増やしてくれる。
私の場合出張が多いので、小鳥が来てから実家によく預けに行くようになり、
みるくが来てから、姉の家にしばしば行くようになった。
本当にありがたいこと。




0S1W6572-2.jpg 


スワロは朝から逆さインコ中。





0S1W6574-2.jpg 


逆さインコすると、あくびが出ちゃうようですが




0S1W6579-s.jpg 


それでも逆さインコ!




0S1W6582-s.jpg 


いちろうもスワロも激しかったトヤのあとで、ややボサボサ気味。




0S1W6586-s.jpg 


呼びかけると、羽ぱたぱたのお返事

そして・・・・



0S1W6587-s_20181006111943760.jpg 


あの黄色い尾羽は、生えてこないようです(笑)

幼少の頃からの1本の黄色だけでした。
以上、小鳥たちの近況でした〜〜。


モデルさん

0S1W5503.jpg  


涼しい顔をしているいちろう。
いちろうのこういう表情、好きだなぁ。

思わずカメラを向ける。





いちろう、なにをやっているかというと・・・

0S1W5496.jpg 





あはは(笑)
ペレットいっぱい。


いつも、「いちろう色」のアダルトライフタイムを使っていたのですが、
病院で在庫切れ+小鳥を3週間実家に預けないといけない!ってことで
急遽ハイポテンシーを買いました。
アダルトライフタイムが入ったのでこんなことに・・・
もったいないけど、うちはアダルトの館だから、ハイポテンシーは不要になっちゃうね笑





そのまま、「いっちゃん、かわいいね!」と言うと

0S1W5530.jpg 



おやおや。
ポーズ取ってくれるの?








0S1W5533.jpg 




また黄色が増えたね〜。
トヤで薄毛になってたのに、すっかり戻ったね。





いちろうと、先代の女の子さくらは、小さい頃から一眼レフを見てきました。
もちろん、無理な撮り方はしませんよ〜。
「動物にとって、レンズは威圧感を与えるから気を付けてね」と
映像会社の方に言われていたので、「身近にあるもの」ぐらいにしてきました。




DSC_8504-2.jpg  




当然ストロボは使いません。





re-DSC_2075-2_20180610192400f10.jpg 



おめめきらっきらのいちろう。まだ2ヶ月くらいの頃かな。
この頃は、黄色がほとんどなかったよね。



小鳥たちを撮ったデータは、HDD4つ分に。


懐かしい写真、しんどい頃の写真、いろいろあるけど、
これからもまだ増えていくんだろうな。


変わらない毎日

 「スワロ、くちばしのこと」に対するコメント、ありがとうございます!
私自身、10歳超えの子は初めてで手探りなので、
頂くことばの一つひとつに元気が出たり、「そうだ、こう考えてみよう」と思います。
そして、参考でも反面教師でも、何か若いマメさんたちのお役に立てることがあれば幸いです

-------------------------------------------------------------

さて、なかなか高齢のうちの白と緑、
年を取ろうがトヤになろうがくちばしが短くなろうが
毎日は相変わらずです(笑)


0S1W5348-2s 

ニコニコ朝のシードのスワロちん。





0S1W5349-2s 


そこへちょっかいを出しに行く緑・・・
気が強く恐れられていたスワロが各所でかわいがられ始め
「オレの立場、ヤバい!」てな感じ?(笑)




0S1W5351-2s 

もう、あっちからもこっちからも短い足を伸ばしてケンカしちゃうもんだから





IMG_2029.jpg 

「やめなはれ!」と囲ったら、あきらめたと見せかけて





IMG_2031.jpg 

違う遊びを始めちゃう  いちろうもうすぐ9歳シニア。・・・笑




0S1W5354-2s 

不審者のパトロールに余念がないスワロ。
でも安全が確認されると





0S1W5358-2s 

もぐる。




0S1W5371-2s 


もぐる・・・

「スワロは下に降りないわよ」と言われていたのが
3年でこうなりました笑





0S1W5364-2s-2   

「なによー」と言いたげな笑





0S1W5375.jpg 

上に上がるときは、ちょっと大変そうだけど






0S1W5356-2s 



なかなか平和な毎日です。




こどもの日

昨日は言わずと知れた「こどもの日」でした。
数日前に、東京に就職した甥っ子が帰ってきたので、実家に集まっていたのですが、例によって例のごとくもらいました。


0S1W5037.jpg 


THEこどもの日!
毎年恒例のお小遣いです。
小鳥、姉の家の犬、そして甥っ子姪っ子。
もう就職したのに、甥っ子も(笑) 

みるくが来たことは言っていなかったし、まぁ新参者すぎるので、みるくは次回から。




0S1W5039.jpg 

500円からはじまったお小遣い、お年玉は、数年経って700円となり、今年から賃上げでおひとりさま1,000円となりました。

「おやつでも買ってやりなさい」ということなんですが、お年玉では甥っ子姪っ子分を、姉が同額小鳥に返してくるので「ことりぎんこう」の貯金もけっこうなものになり、さくら・いちろう時代にステンレスケージを購入。
その後もお取り寄せのシードやおやつを、お金持ちイチャーンがスワロ分まで購入。



0S1W5040.jpg 

なんだかんだと使ったけど、今ことりぎんこうの貯金額 イチャーン:4,200円、スワロ3,100円。
いいわねぇ、お金持ちで・・・(笑)




そしてもうひとつ・・・

0S1W5041.jpg 
 
使わずに残しています。
見ると涙出そう・・・





0S1W5072.jpg 

小鳥は明日実家へ、
みるくは明日姉の家へ行きます。
行ったり帰ったりまた行ったり・・・です。
台湾滞在もあるので、更新もまばらになると思います。



 

Index of all entries

Home > マメルリハ Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top