FC2ブログ

Home

さくらブック

すわちゃん

  • Posted by: Non
  • 2019-01-20 Sun 00:00:14
  • スワロ
 
0S1W7684.jpg 


「とりゃー!っ」
と頭突きしているワケではないのですが




0S1W7689.jpg 

くちばしをごりごりやるときにおでこから始めるもんだから
おでこの羽がすり切れちゃうんですよね。
女の子なのに・・・笑




0S1W7686-2.jpg 

上くちばしは徐々に傷んできていますが
ありがたいことに下くちばしは健康で伸びてきています。爪もきれいです。
たとえ上が全滅しても、下がスコップになっていたら水も飲めますし、
ごはんも問題なく食べられます。

今月はちょっと伸びるのが早いから鬱陶しいんでしょうね。
ゴリゴリとやっています。


病院では先生に「スワロフススキーちゃん」と呼ばれるスワロ。
長い名前だから、スワロ、すー、すぅ、しゅう、フワロ、いろんな呼ばれ方をしていますが、
なんとなく「すわちゃん」と言いたくなる今日のスワロ。

うちにきて3年半。ケンカっ早いのは相変わらずですが、
ずいぶん表情のやわらかい女の子になりました♡ かわいい♡



ココットエブリィ×紅ごはん朝食

  • Posted by: Non
  • 2019-01-19 Sat 15:34:13
  • 料理
 
昨年12/24にひいた風邪がずいぶんよくなってきたこの頃。
でもまだ本調子ではなく、今日は1日家で休養・・・

なんとなく料理はしようという感じになってきたので、
ココットエブリィの朝食


0S1W7660-s.jpg 


お米2合が沸騰して蓋をしめたあとに、あわてて「紅麹ごはん」を投入。





0S1W7670-s-2.jpg  

ちゃんとかき混ぜなかったのと、ちょっと分量が少なかったのとで、
ほんの〜り桜色のごはん。



本当は、このぐらいきれいな色が出るんですよ。

34193744_1317966051568975_6265679899801944064_n.jpg 


年末からずーっと風邪なので、
ココットエブリィも本格稼働していない状態。

1合と2合炊きで、まだ3回ぐらい使っただけかな。
私は鍋が沸騰してきたら弱火にして、
インナーリッドと蓋をしめて11分炊きます。
炊き終わった後、10分の蒸らし時間は必須☆
これが短いと、お米の水分が多いままです。


ストウブのココハンSで炊くときは
ボコボコと沸騰したらかきまぜて蓋を閉めて、10分。
これも蒸らし時間は10分ですが、ちょっと短くても大丈夫。


ストウブwanabeも基本ココハンと同じ。

私にとって、ココハンSはちょっと炊飯が難しい。
1合だと噴きこぼれ注意。
0.5ぐらいにすると、おこげ注意(←あまり好きではない)

その点噴きこぼれの心配が不要なwanaebとココットエブリィは、かなり楽です。
けれど、どれも御飯がおいしく炊けるのに違いはなく
優秀な鍋だなぁ、と思います。(特にwanabe)




0S1W7667-s.jpg 


最近大好きなルクルーゼのフラワーボウル。
オレンジと緑を組み合わせてもかわいいな。



結果、こんな朝ごはんでした。


0S1W7675-s.jpg 





いつまでも、好奇心


それほどおもちゃが多くない(というか、ほとんど無い) わが家で
私ラブのスワロは良いとして、いちろうが遊ぶというと、
その辺をテケテケと走り回り、覗いてみること。



0S1W7637.jpg 



これはよくある風景ですね(笑)
おやつバスケットをのぞくいちろう。

普通マメルリハってコロコロぽってりした体型がかわいいのに、
こういう時のいちろうって、細かったりうちまただったり、
やや変。

その変さがかわいいのです♡♡♡  あぁ、こりゃダメだ。



0S1W7641.jpg 


頭をこすりつけてのぞいてみたり




0S1W7576.jpg 


たまには、バスケットのなんでもないところをのぞいてみたり





0S1W7592.jpg 


乾かしているキャリーをのぞいてみたり。
あ、これも割と普通かな。




0S1W7594.jpg 


なぜか自分のおうちものぞく。





0S1W7602.jpg 


見えもしないのに、温度計の下をのぞいてみようとしたり・・・


いつまでも好奇心

だから
いつまでもいちろう


9歳すぎてもかわいいいちろうです。



Continue reading

あけましておめでとうございます

 

0S1W7627.jpg 


あけましておめでとうございます。
ぼくです。いっちゃんです。
今年もよろしくお願いします。





0S1W7631.jpg 


あけましておめでとうございます。
名前負けしていないと言われるスワロフスキーです。

みんなこの名前を聞くと、一応に「おぉ!」と言うのよね。

でもあたしは気に入ってるのよ。
今年もスワロフスキーをよろしくです。

 


あけましておめでとうございます。
年末に風邪をひき、12/30,31は38度超えでダウン。
奇跡の回復で1/1は実家へ行き小鳥を引き取り
1/2は体力不足でまた家から出られず・・・

この9連休にいろいろやることは諦めました。
とりあえず、全然体力が無くてなにも出来ないので
全日療養を掲げました・・・


まぁ、救いは12/31をもって熱が下がったということ。
ダメなものは全部2018年に置いてきたということにし、
治り次第ロケットスタート(説得力無い・・・)します。


あぁ、体力も年々下がりますねぇ。
もともと体激弱、抵抗力なし、戦う戦士不在の私ですから。
料理したいよ〜〜〜




ル・クルーゼ ココットエブリィを使ってみた☆

  • Posted by: Non
  • 2018-12-30 Sun 20:16:15
  • 料理
 
クリスマスに東京に行っていたのですが
帰ってくるといろいろなものが届いていた♡


0S1W7395.jpg 



ルクルーゼの大きな箱は・・・



0S1W7400.jpg 


禁断のココットエブリィ!



ストウブのcocotto de GOHANが出てから3年弱で
こういうものが出てくるのは、ストウブ派の私としてはちょっとねぇ・・・って感じだったんですよ。
だって、ココハンの「パクリ」にしか見えない(笑)

だけど、これは良いものだろうなと思っていました。



0S1W7409_20181230193703bf4.jpg  

 
実際家で見ると、デカい!!!

うちには、ストウブのココハンMは無いので、比較できませんが、
ココハンが2合なのに対し、エブリィは3合。こっちの方が大きいのかなぁ・・・?


形はきれいですし、色もいい。
(これは趣味の世界ね)
そして、12/27まで無料で付いていた、インナーリッド。これが一番の目玉だったかな。



0S1W7442-s.jpg 


コイツです、コイツ。
セラミック製のインナーリッド。
ご飯用の土鍋に付いている中蓋みたいなもので、
これで噴きこぼれを防ぐのだとか。

今は¥2,000で別売りになっています。


まぁ、こりゃ確かにいいわ。人気でるわなぁ。
悔しいけど、良い!(笑)



0S1W7412_2018123019370462d.jpg 

黄色系にも合うし



0S1W7417_20181230193706efb.jpg 

青にも合う。



わが家の「チーム寒色」ともなかなかマッチ♡

0S1W7403_20181230193701f00.jpg 





肝心の炊飯ですが、今日は1合ぐらいしか要らなかったので、
せっかくの大きな鍋だけど、初炊飯は1合になりました。


0S1W7444-s.jpg 

フタをあけると、ごはんのいいにおい。
1合だから下の方にちょこっとだけ。




0S1W7446-s.jpg 

これはココハンより炊飯は得意な鍋かな〜〜・・・なんてうっすら思っていたりします。
なんだろう・・・ごはんが香りよく炊けるというか、
炊飯の出来が予想より上でした。
まだ1回1合で使っただけですがよく考えられた鍋という気がします。




ココットエブリィはとても気になっていたので、使い勝手を見て
きれいなうちにお嫁に出すのもありかなと思っていたのですが
これは使いそうです。




小鳥、それぞれ

 
けっこう好きないちろうの写真、
もうアップしたことがあったと思うのに、
使っていなかった?

ということで11月中頃のいちろう


0S1W7002_20181225175026811.jpg 


どーん☆
いっちゃん、真正面(笑)


小鳥たちはいま、実家にいます。
12月23日から東京だったので、小鳥たちは実家へ。
それほど預ける必要の無い時間帯での東京だったけど
年老いた両親の様子見と、親たちも少し変化があった方が良いかなと思い
まぁ、孫を連れて行ってる感じです。



0S1W6996_20181225175024f90.jpg 


「ぼくをかわいがってくれる人、全員大好き!」のいちろうは
羽をぱたぱたさせながら、覚えた言葉を片っ端から勇ましくしゃべり、
自分を猛アピール(笑)


一方スワロは、先代女子さくらと同じで
不穏な空気を察知し、手のひらにぺったんして降りてくれない。
「この人、もうすぐいなくなる。わたし、置いていかれる」
そんなことを思っているのでしょう、たぶん。


けれど今やスワロも両親とちょこちょこと遊ぶようになり、
恐れられていた数年前はどこへやら。
幸せ小鳥です。



今日まで年休でした。
明日から数日、ゴォォォーっと仕事します!

みなさま、よいクリスマスを☆


0S1W7426.jpg  






適当な組み合わせの適当な食事

  • Posted by: Non
  • 2018-12-18 Tue 00:00:59
  • 料理
 
0S1W7239-3.jpg 

今年はなんとかクリスマス気分が11月から続いている私。



0S1W7242.jpg 

相変わらずクリスマスツリーをテーブルに置いて、
かわり映えもしないまま、休日はこんな感じ。


友達が北海道で買ってきてくれた、エビのペーストで
エビのパスタ。




0S1W7261-s.jpg 
 


無性にパンが作りたくなって適当に作ったら
発酵の途中でタイマー止まっていて過発酵!!

焦って焼いたら、焼きすぎる(笑)



0S1W7266-S.jpg 


発酵しすぎてシフォンケーキみたいな食パン。
枝付きレーズンを使い切りたかったので無理やりレーズンパン。





0S1W7243-s.jpg 



こちらは、おでんなのにピザパンというめちゃくちゃな組み合わせ。
両方食べたかったのだから仕方が無い....


さて、クリスマスには休暇を取ったので、国内東へと出かけて来ます。
けど、かなりトンボ帰り。
その前に、決算見通しだなぁ。



ここからの1年は、今まで仕事でお世話になった方々に会う旅をしようと思います。
正直なところ、転職も考えました。
もうひとつやりたかったことがあるので。
だけど、周りから止められました。
自分自身にも迷いがあった。今の生活を全部変えてまでやるべきことなのかという迷いが。

だからあと1年、思う存分お世話になった方たちに心をつくします。
1年で100人に会えるかなぁ。



Continue reading

いちろう絶賛黄色中。


12月1日に記事を書いたと思ったら
もう17日かぁ・・・・くぅぅぅ

早いです。
早すぎます。

本当にずっと早かった気がします。時の流れるのが。
再来年から、仕事内容が変わることになりました。
おそらく出張も激減(というか無い?)すると思うので
落ち着いた生活になるとは思います。



0S1W7255-s.jpg 



小鳥たちも元気ですよ!
また相変わらずきたない新聞敷きで申し訳ないのですが・・・

いちろうは、黄色い尾羽も再生。
翼の黄色もまた生えてきて、さらに翼の付け根辺りにも黄色の羽が生えてきました。

いっちゃん、絶賛黄色中ね。




0S1W7256-s.jpg 

ヒナのいちろうに初めて会ったときには
こんな黄色になるとは思わなかったなぁ。
後頭部に2〜3本黄色があっただけ。



DSC_0308.jpg 



お正月に小さなプラケースに入ってやってきたいちろう。
かわいくてかわいくて、買い物に行けなかったなぁ。



DSC_1866-5.jpg 



おととい、いちろうのお父さん、「ちちろう」を見てきましたが
こちらは目の周りに緑の打撲痕(?)を残し、さらに黄色になっていました。
あぁ、写真撮ってくるの忘れた(笑)


たしか、いちろうより1歳半年上のちちろう(本名パズル)、
11歳前ぐらいかぁ。
スワロの方が年上なのね。

同じぐらいに小鳥を飼い始めたところは、みなシニアの館になりつつありますね。
でもみんないつまでも元気でいますように。







Continue reading

Index of all entries

Home

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top