FC2ブログ

Home

さくらブック

天敵、また良し

 
わが家の11歳のお姫さま、スワロフスキー。
2年前からくちばしカットで病院に通っています。


0S1W8941.jpg 




病院に行ったときには、大嫌いな先生にまず
「さて、スワロフスキーちゃん、調子はどうですか?」と聞かれ
聴診器を当てられたり、爪を切ってもらったり羽をほぐしてもらったり
時々おしりに付いて取れていなかったお忘れ物をきれいに取ってもらいます。

この前も、またおしりの羽にウンが付いていたので取ってもらいながら触診。
すると、先生が何度も触っている。

先生カルテを見て、「何歳でしたっけ?」
「11歳です」
「発情していますね」
「は?!」

そうなんです。今でもブランコに乗りながらぎゅ〜ぎゅ〜っとやっていたり
私の手に乗ったり降りたりを繰り返すことも。

先生曰く「元気な証拠ですね。でも卵を産まないように気を付けてくださいね」と。


うちは代々、女子が卵を産んだことはないのだけど、
発情を防ぐ方法を聞いて先生に聞いてみると

「まずは食事制限ですね。日々食べることに精一杯だったら
『こんなところでうかうか子育てしていられないわ』となります。
構い過ぎない、気になるものがあるという方法もありますが、
それもすべてまず食事の管理が出来ていてからです。
だけど、この子の年齢で食事管理はしたくないですね」

ということで、現状維持。


だけどね先生、いるんですよ、天敵がいつも隣に(笑)


0S1W8910-s.jpg 

歩いているだけで睨まれたり



0S1W8911.jpg 

目が合ったら怒られたりするいちろう。




0S1W8933-s.jpg 
 
正面から会おうものなら「ギャースカギャースカ」
(だからいつもハリソンの袋でガード・・・)



0S1W8934-s.jpg 

とにかくスワロは、いちろうが動いているだけで腹が立つらしい笑




0S1W8916_20190420132651fa5.jpg 

 当のいちろうは、走り回っておいしいものを食べられればそれでよく



0S1W8915.jpg 

「あれ、スワロちゃんがいない?!」となったらビービー呼んでいるという。
まぁ、この間柄はけっこう私にはありがたい。


天敵、また良し。
いっちゃん、これからもスワロちゃんの面倒を見てね。





夜桜2

  • Posted by: Non
  • 2019-04-16 Tue 00:00:12
  • 写真
 
今年の京都の「桜カレンダー」はよかったなぁ、と思うのです。

4月に寒波が襲来し、4月6日の週末、4月13日の週末と2回楽しめました。
通りがかりにちょっと見たり、夜にパッと出かけたりだったけど、楽しかった。



京都はソメイヨシノの次に枝垂れ桜が満開を迎えるので
13日でも二条城は桜が楽しめました。



0S1W8757.jpg 






0S1W8755.jpg 






0S1W8761.jpg 








0S1W8769.jpg 







0S1W8776.jpg 






0S1W8785.jpg 







0S1W8817.jpg 







0S1W8822.jpg 








0S1W8825.jpg 






0S1W8828.jpg 



 


0S1W8833.jpg 




もうね、ダメダメなライトアップもありましたよ。
これはちょっと勘弁してほしいなぁ。





0S1W8791.jpg 







0S1W8792.jpg 



もはや葉っぱか花かすら分からない。
花の色なんて分かりようもない。
これはちょっとねぇ・・・残念な今年の二条城。




けど、総じて美しかったです。今年もまた。





0S1W8812-2.jpg 




来年はどんな桜を見ているのだろう。




夜桜

  • Posted by: Non
  • 2019-04-15 Mon 22:19:15
  • 写真
 


0S1W8814 のコピー  






ばったばたの毎日で、桜もなかなか見に行けない中
夜に少しだけ桜を見に行きました。


奇抜なライトアップや、文化財の容赦ないプロジェクションマッピング。

静かに美しいものを見たいのに
もはや元の色も分からないようなライトアップのなか
一番気に入ったのが、この枝垂れの一枝でした。






緑の生活②

  • Posted by: Non
  • 2019-04-01 Mon 00:00:45
  • 料理
新年度ですね。
新元号発表などもあり、例年より「新年度」という言葉が耳に付く気がします。


来週からはずっと用事が入っているので、3月末の週末は家でゆっくりしました。
特に料理。
足の骨格が良くなくて、ここ最近ひさびさの不調。
足がだるくて立っているのが難しくなります。
1ヶ月治療をして落ち着いてきたので、ひさびさに2時間ぐらいあれこれ作りました。




0S1W8538-s.jpg 




朝は超シンプルに・・・



昼は11時からあれこれと作りだし・・・



0S1W8545-s.jpg 


それもいろんな色の鍋をひっぱり出し・・・・





0S1W8550-s.jpg 


小カブのスープを作ってみたり





0S1W8552-s.jpg 


コンロ3つをフルに使って、
なんだかんだと出来上がりました。





0S1W8569-s.jpg 


ストウブの小さな緑の器に入れて





0S1W8571-s.jpg 



サンドイッチを作りたかったけど力尽きてしまい







0S1W8558-s.jpg 



若草色のランチです。








コトリーズ

  • Posted by: Non
  • 2019-03-31 Sun 15:28:32
  • 小鳥
 
仕事での知り合いの方から届いた荷物。
いつおお世話になっているから、とのことなのですが・・・・



0S1W8599.jpg 


こんなのが入ってたー!(笑)


セキセイさん、セキセイさん、ももいろさん、文鳥さん、オカメさん。
あぁ、全部分かる。
鳥飼いには分かるけれども、たぶんこれを送ってくれた方は2羽ぐらいは分からないのがいるだろうな〜笑


会社の机に一列に並べていたら、向かい側の席の人が「そこに置いたら書類置けなーい」と言いつつも
「なんか後ろ姿がかわいい・・・♡」と。




0S1W8601-2.jpg 


あはは。プリティー♡

 



0S1W8608.jpg 



ゲームの景品の小鳥さん??
ゲーム関連の経営者の方からの贈り物。
「これを作っている会社の方に送ってもらえるようにお願いしてたら、ちょっと遅くなっちゃった〜」って。
わざわざ頼んでくれたんだぁ。


0S1W8609.jpg 


マメはいないけど、セキセイさんがいちろう色+スワロ&さくら兼用色。
ほんわかとしていてかわいいです。



そろそろ緑の生活

  • Posted by: Non
  • 2019-03-24 Sun 20:45:03
  • 料理
 
全然小鳥のことをアップできていないこの鳥ブログにお越し頂き、ありがとうございます。
よく分からない記事が多いのに、お越し頂けることに感謝です。

小鳥たちは元気にしています!
ちょっと私の方が週末も予定ばかりで4月もほぼずっと動くことになっています・・・



桜の開花宣言がされ、こちら京都でも今週ぐらいからソメイヨシノが咲くのかな、と思っています。
桜が散る頃には新芽の季節。
新芽・・・

そう、最近私のなかでは「緑色」ブームになっています。
ストウブのラメール、ライムグリーンもお迎えし、自分でも緑色のワンピースを買ってみたり。

今週は今日日曜のみ休みだったので、いろいろやりましたよー!
テーブルに置いて、観賞用になっていたライムグリーンも、ようやくシーズニングをしました☆



0S1W8506.jpg 


なんかね、この緑色はどうなのよ?って思っていたのです。
だけど、この色があるとホッとする・・・


お昼は外にで食べている時間もなく、ぱっと食べて外出しなければならなかったので、
家にある材料でカレーづくり。


カレーって便利ですよね。。。。
家にある野菜何でも放り込める。
ジャガイモがなかったので、ニンジン、玉ねぎ、キノコ類どっさり、セロリ、蒸し大豆でカレー作り。
お肉も塊がなかったので、冷凍にしていた鶏ミンチ。



0S1W8514-s.jpg   


ごはんは、ラメールの16センチで1.5合。
ほっこり香り高く炊けました♡

最近、炊飯器をほとんど使わなくなりました。
朝、タイマーで炊きたいときぐらいでしょうか・・・




思うに・・・・底の深い鍋より、普通の鍋の方が、炊飯は楽です。
私が「難しいなぁ」と感じるのは、ルクルーゼのココットエブリィ。
これ、細長なんです・・・・直径の割に縦が長い。
ストウブのココハンMは使ったことがないのですが、もしかすると似ているかも知れません。


いろいろ使ってみて、深さがあるもので3合近く炊くと、水分が逃げにくい。
また、ルクルーゼのココットエブリィはインナーリッドがあるために
噴きこぼれは防げるモノの、ストウブより水の蒸発が遅い感じがします。

深いのよりもココットラウンドやココハンS、WANABEの方が私には楽に感じられます。


もっとも、ココットエブリィでも、1合ぐらいなら楽なんですよ!
あれは、3合炊けるので、量が多いときに要領が違ってきます・・・。



パッと作ってパッと食べてスワロを病院につれていかなければならず、
どんなお皿にしようかなぁ〜と・・・並べてみる。


0S1W8510.jpg 





0S1W8522-ss 


ライムグリーン18センチは、カレーでデビュー。





0S1W8529-s.jpg 


ごはんには、セロリの葉っぱも乗せて、簡単なランチでした☆






「貰い受ける」に思うコト

  • Posted by: Non
  • 2019-03-21 Thu 21:31:08
  • life

人生で何回、ワクワクが止まらない贈り物があるだろう。
包丁を送って頂いたとき、かわいい小鳥がやって来たとき。

そして昨日、オシャレな友人から、素敵な贈り物が届いた。
  


0S1W8407.jpg



0S1W8380-2.jpg  




フェラガモのショートブーツとグッチのサンダル
そして小鳥用のシードとフィードカップ
  
 
メールで会話している中で、「靴のサイズいくつだっけ?」と聞かれた。
なんでも買ったはいいけど、結局入らなくて未使用の靴があるらしい。
でも捨てることもできず、のこと。
   
  
サイズはぴったり
だけど写真を送ってもらうと、これはさすがに頂けないでしょ?! 
セールで買ったといっても、年数が経ってるといっても、いやさすがに・・・



  
ちょっと迷ってしまって、私設顧問弁護士、別の名を「年数の長いただの友達」に相談してみたら、



 「もらうべき。本人は新しいのを買いたくても
  家にある以上は一歩踏み出せないはず。
  お礼は別の機会に何かすればいいので」




とのこと。
  
 

思えば、私にもそういうことがあった。
私は足が良くなかったので、その年の調子に合わせて買ったロングブーツがたくさんある。
中でも1回ぐらいしか履いていない、かなり細身の超ピンヒールのブーツを、そのまま10年持っていた。


さすがに、誰かにあげたくてもこれだけのハイヒールを履く人はなくて、
この冬「ごめんね」と謝りながら、2足処分した。
捨てるぐらいなら、誰かに使って欲しい。その気持ちは同じなのかもしれない。
 

一方、「贈る側」として考えると、カメラをあげる際に
遠慮無くもらってくれたのがいちばん嬉しかった。

お礼なんていらない。
「使う?」と聞いて「気が変わらないうちにもらわなくっちゃ!」と
天真爛漫に言ってくれたのがうれしくて、レンズ付きでぽーんと渡した。
ただ「この人」と思う人に使ってもらえると嬉しかった。
  

そんな自分と重ねて、最後は「ありがとう!使うわ!!」と答えた。
  
 
 
思いを込めて買った物は、手放すのもつらいもの。
私はフェラガモの靴はメンテナンスを繰り返して長く使っているので、
裏張りをしてから長くおつきあい頂こうと思う。


まあ、うちのフェラガモさんは、息の長い選手揃い(笑)
半年前、20年選手にサヨナラしたので
現在一番古いのが2002年にロンドンで買った物

0S1W8464.jpg  


古すぎて、去年の夏の暑さで、ドライビングシューズはとんでもない壊れ方をした(笑)
(まぢで!!)


0S1W8470-2.jpg  


底は割れるし、ガンチーニはどっかいくし(笑)
これもまた底の貼り替えが出来ないか聞いてみるつもりだけど
買った方がいいのかもね。
でも好きな赤色なので。



これを機に、彼女に新しい靴との出会いがあれば、何よりうれしい。
お礼は、遊びに来てくれたときに激しい接待で仕返しするから待ってて!


ストウブ ライムグリーン

  • Posted by: Non
  • 2019-03-16 Sat 13:04:50
  • 料理
 
だいじなあこがれの友達が
「ストウブ買ったよ〜」と写メをくれたので
気分はアゲアゲな私です。
   
   
で、私もカミングアウトしちゃうと、こんなのがこっそりと仲間入りしていたのです。


0S1W8327.jpg 

ストウブ ライムグリーン 18cm



もうね、言い訳しますよ、言い訳。(自分に?)

1.このまま突っ走れと(sumiremamanさんに)言われた笑
2.春になると「緑」の生活がしたくなる。
3.一部で「日本では発売になっていない」と言われていたライムの18センチ。
4.その無いと思っていた18センチが破格値だった。


だってね、シリアルナンバー付きの日本正規品。
(注:私はシリアルナンバーの生涯補償にはこだわっていません。なべはめったに壊れません)

それが18センチでこんな値段ですよ・・・

0S1W8324.jpg 



私には20センチはちょっと大きくて、
ライムに18センチがあったらな、と思っていたこともあり
「2回払いで!!」と買ってしまいました。
ちなみに、18センチ、最後の1個でした。


今はまだ、眺めるだけにしています。
こんなアホなやつで、神様ごめんなさい・・・
春に、緑の生活を楽しみます・・・



0S1W8338.jpg 

Index of all entries

Home

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

Return to page top